本ページはプロモーションが含まれています

【テリワンレトロ】エスタークの配合方法とおすすめ配合ルート【ドラゴンクエストモンスターズテリーのワンダーランド】

エスターク DQMテリーのワンダーランド

こんにちはピヨたけです。

エスターク配合方法おすすめ配合ルートについて解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【広告】
【PR】

エスターク

エスターク

成長率・特技・耐性

成長率
HP MP 攻撃
A A A B

赤字 後半伸びる 青字 前半伸びる

特技
特技名 レベル 効果
さみだれぎり 16 敵全体にきりつける
れんぞくこうげき 20 同じ相手に2回連続で攻撃できる
ギガスラッシュ 34 敵1体に380前後のダメージ
耐性
無敵 マヌ ラリ ザキ トラ トン メダ メガ 毒 呪 休 踊 息
強い ギラ イオ バギ ルカ ボミ 炎 麻
普通 メラ ヒャ マダ 雪 仲 ギガ
弱い デイ

エスタークの配合方法

血統 配合相手
デスピサロ キングレオ

ドラクエ4で初登場。地獄の帝王の名を冠する大ボスです。また、ドラクエ5ではシリーズ初のクリア後の隠しダンジョンのボスとして登場。ラスボスよりも強い裏ボスとして我々プレイヤーを大いに苦しめました。

配合方法はデスピサロ×キングレオ。デスピサロを作るのはやや手間がかかりますが、キングレオはシナリオ上最速で作ることができます。

エスタークを使用した系統最強・????系配合

エスタークが血統の場合
配合相手 生まれるモンスター
ゴールデンスライム ミルドラース
エスタークが配合相手の場合
血統 生まれるモンスター
なし なし

エスタークの配合に使用するモンスターのおすすめ配合ルート

デスピサロの配合ルート

STEP:1
  • 悪魔系×鳥系=ベビーサタン
STEP:2
  • ベビーサタン×ベビーサタン=じごくのもんばん
配合に使用するモンスターの出現場所
ベビーサタン
  • とまどいのとびら 3F〜5F
  • ねだやしのとびら 1F〜5F
  • バザーのとびら 6F〜8F
  • ゆうきのとびら 1F〜3F
STEP:3
  • じごくのもんばん×獣系=ずしおうまる
配合に使用するモンスターの出現場所
じごくのもんばん
  • 他国マスター(レベル139~)
STEP:4
  • ゾンビ系×悪魔系=しりょうのきし
  • 悪魔系×獣系=グレムリン
STEP:5
  • しりょうのきし×グレムリン=ボーンプリズナー
  • ボーンプリズナー×ドラゴン系=スカルゴン
配合に使用するモンスターの出現場所
しりょうのきし
  • しあわせのとびら 5F〜17F
  • ねむりのとびら 6F〜10F
グレムリン
  • ねだやしのとびら 1F〜5F
  • まちびとのとびら 3F〜4F
ボーンプリズナー
  • 井戸のとびら 1F〜3F
  • やすらぎのとびら 4F〜5F
  • ねむりのとびら 1F〜5F
STEP:6
  • 植物系×悪魔系=ガップリン
  • ドラゴン系×ガップリン=アンドレアル
  • 物質系×アンドレアル=メタルドラゴン
配合に使用するモンスターの出現場所
ガップリン
  • よろこびのとびら 1F~8F
  • はかいのとびら 6F~10F
アンドレアル
  • がんこじいさんのとびら 21F〜29F
STEP:7
  • メタルドラゴン×スカルゴン=ひょうがまじん
配合に使用するモンスターの出現場所
メタルドラゴン
  • バザー端のとびら 21F~29F
スカルゴン
  • ねむりのとびら 21F〜29F
STEP:8
  • 鳥系×物質系=ネジまきどり
  • スライム系×ドラゴン系=ドラゴスライム
  • 悪魔系×獣系=おばけキャンドル
STEP:9
  • 鳥系×ネジまきどり=ヘルコンドル
  • おばけキャンドル×ドラゴスライム=ギズモ
  • ヘルコンドル×ギズモ=サンダーバード
配合に使用するモンスターの出現場所
ネジまきどり
  • バザー端のとびら 1F~5F
  • やすらぎのとびら 1F~3F
おばけキャンドル
  • バザー端のとびら 6F〜10F
  • 格闘場左のとびら 1F〜12F
ドラゴスライム
  • 牧場のとびら 6F〜11F
  • しはいのとびら 6F〜10F
  • いかりのとびら 9F〜10F
  • ちからのとびら 6F〜10F
ヘルコンドル
  • あやつりのとびら 21F〜26F
ギズモ
  • バザー端のとびら 11F〜20F
  • メダルのとびら 1F〜8F
  • まよいのとびら 1F〜22F
STEP:10
  • 植物系×悪魔系=ガップリン
  • ドラゴン系×ガップリン=アンドレアル
  • 物質系×アンドレアル=メタルドラゴン
配合に使用するモンスターの出現場所
ガップリン
  • よろこびのとびら 1F~8F
  • はかいのとびら 6F~10F
アンドレアル
  • がんこじいさんのとびら 21F〜29F
STEP:11
  • メタルドラゴン×サンダーバード=ようがんまじん
配合に使用するモンスターの出現場所
メタルドラゴン
  • バザー端のとびら 21F~29F
サンダーバード
  • あやつりのとびら 21F〜26F
STEP:12
  • ひょうがまじん×ようがんまじん=ゴールデンゴーレム
STEP:13
  • ずしおうまる×ゴールデンゴーレム=デュラン
配合に使用するモンスターの出現場所
ずしおうまる
  • 他国マスター(レベル79~118)
STEP:14
  • スライム系×ドラゴン系=ドラゴスライム
  • 悪魔系×獣系=おばけキャンドル
STEP:15
  • おばけキャンドル×ドラゴスライム=ギズモ
  • 鳥系×ギズモ=ひくいどり
配合に使用するモンスターの出現場所
おばけキャンドル
  • バザー端のとびら 6F〜10F
  • 格闘場左のとびら 1F〜12F
ドラゴスライム
  • 牧場のとびら 6F〜11F
  • しはいのとびら 6F〜10F
  • いかりのとびら 9F〜10F
  • ちからのとびら 6F〜10F
ギズモ
  • バザー端のとびら 11F〜20F
  • メダルのとびら 1F〜8F
  • まよいのとびら 1F〜22F
STEP:16
  • ドラゴン系×ひくいどり=スカイドラゴン
配合に使用するモンスターの出現場所
ひくいどり
  • 他国マスター(レベル19~78・レベル99~118)
STEP:17
  • 悪魔系×ドラゴン系=メド―サボール
  • 植物系×悪魔系=ガップリン
STEP:18
  • ドラゴン系×ガップリン=アンドレアル
配合に使用するモンスターの出現場所
ガップリン
  • よろこびのとびら 1F~8F
  • はかいのとびら 6F~10F
STEP:19
  • アンドレアル×メド―サボール=やまたのおろち
配合に使用するモンスターの出現場所
アンドレアル
  • がんこじいさんのとびら 21F〜29F
メド―サボール
  • 格闘場左のとびら 1F~8F
  • ねだやしのとびら 6F~10F
STEP:20
  • スカイドラゴン×やまたのおろち=しんりゅう
配合に使用するモンスターの出現場所
スカイドラゴン
  • 牧場でタマゴをもらう
  • 他国マスター(レベル99~118)
やまたのおろち
  • 他国マスター(レベル139~)
STEP:21
  • デュラン×しんりゅう=デスピサロ

キングレオの配合ルート

STEP:1
  • 獣系×悪魔系=グリズリー
STEP:2
  • 物質系×グリズリー=キラーマシン
配合に使用するモンスターの出現場所
グリズリー
  • かがみのとびら 6F〜28F
  • 格闘場右のとびら 11F〜20F
STEP:3
  • 獣系×悪魔系=グリズリー
STEP:4
  • グリズリー×スライム系=ユニコーン
配合に使用するモンスターの出現場所
グリズリー
  • かがみのとびら 6F〜28F
  • 格闘場右のとびら 11F〜20F
STEP:5
  • キラーマシン×ユニコーン=キングレオ
配合に使用するモンスターの出現場所
キラーマシン
  • バザー端のとびら 21F~29F
ユニコーン
  • 格闘場右のとびら 21F~26F

シナリオ上でのキングレオ最速配合方法

STEP:1
  • アントベア×グレムリン=グリズリー

まずはグリズリーを作ります。グリズリーの配合は獣系×悪魔系。

まちびとのとびらで仲間にできるアントベアとグレムリンで作ることができます。

配合が開放されるのはFランクの闘技場クリア後、産まれてくるグリズリーの性別は♀にしておきましょう。

STEP:2
  • ゴーレム×グリズリー=キラーマシン

物質系×グリズリーでキラーマシンを作ることができます。

ゴーレムはまもりのとびらのボスで確定で仲間になります。

グリズリーを親にしているため攻撃力が高く、この時点で強力な戦力になります。

STEP:3
  • アルミラージ×スライムファング=ユニコーン

獣系×スライムファングでユニコーンを作ることができます。

スライムファングはやすらぎのとびらのボスで確定で仲間になります。

配合相手は獣系でOKなので必ずしもアルミラージである必要はありませんが、スライムファングと同じくやすらぎのとびらで仲間にすることができるため採用しました。

STEP:4
  • キラーマシン×ユニコーン=キングレオ

キングレオ完成です。攻撃力の成長率が高く、ユニコーンを親にしているのでホイミ、ザオラルと回復技も取得。

エースとして大活躍してくれること間違いなしです。

最後に

ドラクエ4が初登場ですが印象が強いのはドラクエ5でクリア後の裏ダンジョンで登場した時です。ラスボスよりも強く、倒した時のターン数も教えてくれるのでちょっとしたチャレンジのつもりで戦ってました。その印象が強いので魔王の中でも特に強力な魔王としてのイメージがありますね。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント