【マイクラ】竹を入手して最高に使える足場ブロックを作ろう!竹の育て方や使い方【マインクラフト統合版】

竹(トップ) マインクラフト
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。

たくさんの魅力が詰まっているジャングルの中でも目玉といったらやっぱりでしょう。

竹を入手すると建築や移動が格段に楽になり、マイクラの幅が大きく広がります。

その理由は竹から作れる足場ブロックにあります。

今回は超便利な足場ブロックと竹の入手方法や育て方についても解説したいと思います。

スポンサーリンク

竹の入手方法

竹は超レアなバイオームであるジャングルに生成されています。

ジャングル(竹)

画像のようにジャングルの木の中に一本だけポツンと竹が生えている場合や、竹が数多く生成されている竹林バイオームもジャングルの中にあります。

とにかく見つける事が難しいジャングル。こちらにジャングルを見つけるにはどの程度の範囲を探せばいいかまとています↓↓↓

【マイクラ】ジャングルを見つけるにはどのくらいの範囲を探せばいい?探し方や見つけたらすべきこと【マインクラフト統合版】
こんにちはピヨたけです。 今回はマインクラフトにおける超レアバイオーム「ジャングル」についてです。 見つけにくいにもかかわらず、ジャングルには魅力がいっぱいあるから困ったものです。 そんな見つけにくいジャングルの探し方や、...

竹の育て方

竹はジャングルだけでなく、どこでも栽培することができます。ジャングルから竹を持ち帰って拠点で育てると効率がいいです。

育て方は土ブロックに竹を使用するとタケノコが生成されます。

タケノコ

タケノコは時間経過で成長して竹になります。ある程度の高さまで育ったら壊して竹を入手しましょう。

竹(骨粉で成長)

骨粉を使用すると竹を成長させることができます。すぐに竹が欲しい場合は骨粉を使用しましょう。

サトウキビやコンブと同じく、一番下だけ残しておけばまた成長するので、タケノコを植える手間がはぶけます。

竹の使い方

足場ブロックを作る

足場(クラフト)

材料 クラフト
竹×6

糸×1

足場×6

竹と糸で足場ブロックを作ることができます。

この足場ブロックが非常に優れもので、使い方に関しては後述します。

パンダを繁殖させる

2匹のパンダに竹を与えると繁殖させることができますが、付近に十分に竹がないとその場で竹を食べるだけで繁殖モードになりません。

そのためパンダを繁殖させる時は、竹の多い場所で竹を与えましょう。

パンダ(繁殖)

また、子供のパンダを大人にするのにも竹を使用し、パンダの誘導も竹で行うことができます。

パンダ(子供)

足場ブロックの使い方

足場ブロックの特徴

通常のブロックで上に向かって足場を作ろうとしますと、ジャンプしながらブロックを積み上げていくことになります。

ところが足場ブロックは一番下でZLボタンを押し続けると、どんどん上に足場ブロックが積み上がって行きます。

足場(設置)

通常のブロックに必要なジャンプをする必要がありません。

通常のブロックですと、一番上から誤って落ちてしまったらまた上ることはできませんが、足場ブロックは違います。

足場ブロックは◯を長押しすると上に向かって上る事ができます。さらに×ボタンで下りることもできるので、まるでエレベーターのように使用することができます。

さらに通常のブロックは不要になった場合、一個一個壊さなければなりませんが、足場ブロックは一番下だけ壊せば

足場(壊す)

全てのブロックが壊れてアイテム化します。

足場(アイテム化)

このように足場ブロックは仮の足場として最適な性質を持っています。

高い木を伐採する時に

足場ブロックの使用例です。

真紅の木は高さが高く、他の木と違い幹を壊しても葉が壊れないため、全てのブロックを壊す必要があります。

真紅の木(足場)

この時大活躍するのが足場ブロック。どんな高さでも簡単に積み上げることができ、上から真紅の木を伐採。全て伐採し終えたら足場ブロックの一番下を壊せば全ての足場ブロックを改修できるので非常に作業効率がいいです。

真紅の木の栽培方法についてはこちらにまとめています↓↓↓

【マイクラ】真紅の木栽培でキノコライト大量生産【マインクラフト統合版】
こんにちはピヨたけです。 マイクラの世界において光源ブロックは非常に重要です。 家を建築してもキチンと湧き潰しをしないと家の中に敵mobが湧いてしまいます。 そうならないための湧き潰しの方法の一つに光源の設置があります。 ...

横に繋げて平面の足場を作る

足場ブロックは縦だけでなく横にも繋げることができます。

足場(横に繋げる)

地面に接続している基準となる足場ブロックから6ブロック分繋げることができます。しかし7ブロック目からは接続できず下に落ちてしまいます。

足場(横に繋げる2)

この時、落ちてしまう前のブロックが基準となるように地面まで足場を設置すると、さらにそこから足場ブロックを伸ばすことができます。

この性質を利用して足場ブロックを空中に平面になるように組むことができます。

足場(平面)

天井への光源の設置など、高い所を動き回らなければならない時に役に立ちます。

まとめ

ということで竹と足場ブロックについてのまとめです。

  • 竹はジャングルに生成されていて壊すと入手できる
  • 竹を土ブロックや草ブロックに使用するとタケノコが生成され、時間経過と共に竹を収穫できる
  • 竹はパンダの繁殖や足場ブロックを作ることができる
  • 足場ブロックは通常のブロックと違い、設置も解体も簡単なため仮ブロックとして重宝する

竹から作れる足場ブロックは建築や移動に置いてなくてはならないほど使いやすいブロックです。

ジャングルは見つけにくいバイオームですが、なんとか見つけて竹を持ち帰りたいところですね。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント