本ページはプロモーションが含まれています

【マイクラ】和風テイストな建築木材!竹ブロックの作り方と使い道について【マインクラフト統合版】

竹ブロック マインクラフト

こんにちはピヨたけです。

木材の中でも和風に寄せられている竹ブロック。2023年6月8日に行われた旅路と物語アップデート(ver1.20)にて実装になった新しいブロックです。

通常の木材とは少々装いが異なる竹ブロックの作り方使い道について解説したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【広告】
【PR】

竹ブロックの作り方

竹ブロックを作るにはまずが必要になります。竹は主にジャングルバイオームに生成されており、入手するにはまずジャングルを探しましょう。

ジャングルバイオームの探し方についてはこちらにまとめています↓↓↓

【マイクラ】ジャングルを見つけるにはどのくらいの範囲を探せばいい?探し方や見つけたらすべきこと【マインクラフト統合版】
こんにちはピヨたけです。 今回はマインクラフトにおける超レアバイオーム「ジャングル」についてです。 見つけにくいにもかかわらず、ジャングルには魅力がいっぱいあるから困ったものです。 そんな見つけにくいジャングルの探し方や、ジャングルに来たら...

では竹ブロックの作り方について解説します。

竹ブロック(クラフト)

材料 クラフトできるもの
竹×9 竹ブロック×1

竹9本に対して竹ブロックを1個入手することができます。

竹ブロック

上の画像が竹ブロックです。

竹ブロックは原木と同じように扱うことができるので、ここから竹の板材をクラフトします。

竹の板材(クラフト)

材料 クラフトできるもの
竹ブロック×1 竹の板材×2

竹ブロック1個から竹の板材を2個入手することができます。竹9本につき竹の板材2個と考えると、実際に建築に使用するためには竹が大量に必要になってきます。入手してきた竹を拠点の近くで栽培するなど、竹を効率よく定期的に入手できる環境を作りましょう。

竹の板材

上の画像は竹の板材です。

竹の育て方についてはこちらにまとめています↓↓↓

【マイクラ】竹を入手して最高に使える足場を作ろう!竹の育て方や使い方【マインクラフト統合版】
こんにちはピヨたけです。 たくさんの魅力が詰まっているジャングルの中でも目玉といったらやっぱり竹でしょう。 竹からは旅路と物語アップデート(ver1.20)にて実装になった竹ブロックや、建築や移動が格段に楽になる足場ブロックを作れるので、マ...

竹ブロック(竹の板材)の使い道

斧で表皮を剥いだ竹ブロックを作る

他のッ木材と同じように、設置した竹ブロックに対して斧を使用すると、表皮を剥いだ竹ブロックになります。

表皮を剥いだ竹ブロック

通常の竹ブロックとは少々違うテイストになるので、これも建築に使用できそうですね。

竹の吊り看板を作る

表皮を剥いだ竹ブロックからは竹の吊り看板を作ることができます。

材料 クラフトできるもの

表皮を剥いだ竹ブロック×6
鎖×2

竹の吊り看板×1

竹の板材から建築材料を作る

竹の板材から作れるものの一覧については以下のとおりです。

材料 クラフトできるもの
竹の板材×3 竹のハーフブロック
竹の板材×6 竹の階段
竹の板材×6 竹のドア
竹の板材×6 竹のトラップドア
竹の板材×4
木の棒×2
竹のフェンス
竹の板材×4
木の棒×4
竹のフェンスゲート
竹の板材×1 竹のボタン
竹の板材×2 竹の感圧版
竹の板材×6
木の棒×1
竹の看板
竹の板材×5 竹のイカダ

竹のハーフブロックから竹細工を作る

竹の板材から竹のハーフブロックを作り、さらにそこから竹細工を作ることができます。

竹細工(クラフト)

材料 クラフトできるもの
竹のハーフブロック×2 竹細工×1

竹細工

上の画像は竹細工です。竹の板材が縦の模様のみに対して、竹細工は縦に加えて横の模様が追加され縦と横が交互に装飾されています。

竹細工から建築材料を作る

竹細工から作れるものの一覧については以下のとおりです。

材料 クラフトできるもの
竹細工×3 竹細工のハーフブロック×6
竹細工×6 竹細工の階段×4

チェスト付きのイカダを作る

竹の板材から竹のイカダを作り、さらにチェストと組み合わせることでチェスト付きの竹のイカダを作ることができます。

材料 クラフトできるもの
竹のイカダ×1
チェスト×1
チェスト付きの竹のイカダ

まとめ

新しく実装された竹ブロック。

これまでの木材とは作り方が少々異なるも、和のテイストが施されており、和風建築に新しい幅を出してくれそうです。

ただ、建築に使用するには竹を大量に必要とするのがやや難点。竹の入手手段を整える必要がありそうです。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

【PR】
 
  • 月額350円からレンタル可能
  • サーバーのインストールが自動。面倒なハードウェアーやOSのメンテナンスが不要。
  • コントロールパネルでほとんどの操作・設定が可能。サーバーの管理が楽。
公式サイトはこちら
スポンサーリンク
マインクラフト
シェアする
piyotakeをフォローする
ピヨたけジャパン

コメント