【マイクラ】スライムチャンク発見!水流式サボテン型スライムトラップの作り方【マインクラフト統合版】

スライムトラップ マインクラフト
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。

地下に広いスペースを作ろうと掘っていましたら、スライムが大量にスポーンするスライムチャンクにぶちあたりました。

せっかくなのでスライムボールを楽してゲットするためにスライムトラップを作ることにしました。

今回は数あるスライムトラップの中でも、かなり簡単に作れる水流式サボテン型トラップを紹介します。

スポンサーリンク

スライムチャンクとは?

スライムのスポーン場所は二つ。

一つは湿地帯バイオームにゾンビやスケルトンと同じく、通常と敵モブと同じように夜にスポーンします。

湿地帯バイオームがそこそこレアなバイオームであることと、他のモブが湧くので湿地帯だとどうしても効率が悪くなります。

もう一つはスライムチャンク。これはどこにでも生成される可能性がある場所で、湿地帯バイオームでなくてもスライムが出現します。

スライムチャンクは16×16の小さいスポットで、この範囲内のY=39以下、高さ3ブロックの間隔があるとスライムがスポーンします

ちなみにスライムチャンク内では光による湧きつぶしができないため、松明などを置いてもスライムは湧きます。

今回はこのスライムチャンク内にスライムトラップを作っていきます。

水流式サボテン型スライムトラップの作り方

スライムチャンクの範囲を確認

まずはスライムチャンクの範囲を確認しましょう。

スライムが湧いていたらその場所の座標を確認。外部サイトのスライムファインダーでシード値を入力するとスライムチャンクの座標を確認できます。

そしてスライムが湧いた場所の座標とスライムファインダーの座標が一致していればそこがスライムチャンクです。

スライムファインダーで16×16の座標を確認しましょう。

スライムトラップ(スライムチャンク範囲)

画像の柵で囲った範囲がスライムチャンクで、ここが湧き層です。

スライムチャンクの外側を横3ブロック、縦3ブロック掘っていきましょう。

スライムトラップ(3×3スペース)

左上と右下に3×3のスペースを作って後はガラスで埋めていきます。この3×3の場所が処理層になります。

サボテンで処理層を作る

湧いたスライムを倒すのにサボテンを使用します。

スライムトラップ(処理層構造)

画像は処理層の構造です。

中央に砂とサボテンを設置し、その周りをホッパーでチェストに繋ぎます。

スライムがサボテンに接触するとダメージを受けて、デスポーンします。

下に落ちたアイテムをホッパーが回収してチェストまで運んできます。

これを先程開けて置いた3×3のスペースに配置します。

スライムトラップ(処理層)

これで処理層は完成です。

水流で処理層までスライムを誘導

湧き層から落ちたスライムを処理層まで運ぶ水流を作ります。

水流はバケツから流すと平坦な場所なら8ブロック先まで流れます

スライムトラップ(立札)

よって処理層のホッパーから9ブロックの位置に立札を設置、立札からホッパーに向けて水を流します。中央のホッパーまで水が流れたら成功です。

スライムトラップ(水流)

同じように立札を設置しながら湧き層の端からホッパーまで水流が繋がるように流していきます。

スライムトラップ(水流2列)

左下から右下の処理層に向かう水流と同じように右上から右下処理層に向かうように水流を流します。

対角線上の左上の処理層には左下から左上の処理層に流れる水流と右上から左上に流れる水流を作ります。

2列の水流がそれぞれ左上と右下の処理層に向かうように水流を設置しましょう。

アイテム回収の通路を作る

ガラスの下を2ブロック掘って、チェストにたまったスライムボールを回収する通路を作ります。

左上の処理層のチェストから右下の処理層を繋ぐように掘っていきましょう。

スライムトラップ(回収通路)

湧きつぶしをしないとここにスライムが湧いてしまうため、カーペットで湧き潰しをしましょう。

スライムトラップ完成

最後に柵を壊して完成です。

スライムトラップ(完成)

24ブロック以上離れたところに待機所を作り、スライムボールがたまるのを待ちます。

1時間放置して集まったスライムボールは処理層二つで2スタックと50個くらい

効率を上げるなら、3ブロック分スペースを空けて縦に階層を増やしていきましょう。

スライムトラップ(三階層)

スライムが湧く場所を増やすことにより効率が上がります。あと周囲の湧きつぶしも忘れずに行いましょう。

スライムボールの使い道

スライムブロックを作る

材料 クラフト
スライムボール×9 スライムブロック×1

スライムブロックはワンパンで壊せる便利なブロックで主にや足場や範囲確定などの仮ブロックとして使用することができます。

スライムブロック1個作るのにスライムボール9個と個数が多いため、スライムトラップを作るメリットの大半はここにあります。

粘着ピストンを作る

材料 クラフト
スライムボール×1

ピストン×1

粘着ピストン×1

スライムボールの粘着力を利用して作れるのがこの粘着ピストン。吸着力に優れたピストンです。

リードを作る

材料 クラフト
スライムボール×1

糸×4

リード×2

動物の誘導や繋いでおくことのできるリード。

拠点で動物を繁殖させるなら必須のアイテムになるので作っておきたいですね。

マグマクリームを作る

材料 クラフト
ブレイズパウダー×1

スライムボール×1

マグマクリーム×1

ネザーにいるマグマキューブのドロップ品であるマグマクリームもスライムボールから作ることができます。

マグマクリームは耐火のポーションやマグマブロックの材料なので大量に欲しいアイテムです。

マグマキューブを倒しにいかなくてもスライムボールとブレイズパウダーで作れるので、今回のスライムトラップと、ブレイズロッドを集めることができれば生産可能です。

ブレイズロッドを集めるための簡単なブレイズトラップの作り方はこちらにまとめています↓↓↓

【マイクラ】ピストン不要!簡単に作れるブレイズトラップの手順を徹底解説【マインクラフト統合版】
こんにちはピヨたけです。 ポーション制作に欠かせないブレイズパウダーを作るブレイズロッド。 ブレイズパウダー以外にもエンドロッドの材料だったり燃料になったりと使い道は多い。 しかし、ネザー要塞にいるブレイズのドロップ品なの...

スライムトラップとブレイズトラップでマグマクリームを大量生産できます。

まとめ

スライムトラップは処理層をどうするかで色々なトラップがありますが、一番簡単なのはサボテン式だと思います。

レッドストーン回路などを使用せずに、サボテンを置くだけで作れるのでおすすめです。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント