【マイクラ】司祭(聖職者)の取引一覧!取引品の入手手段が有れば高い効率を誇る【マインクラフト統合版】

司祭(聖職者) マインクラフト
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。

司祭(聖職者)は一風変わった取引内容のややピーキーな職業ですが、取引品の入手手段さえ有れば高いエメラルド取引効率を誇るだけに、村に一人は置いておきたい職業です。

スポンサーリンク

司祭に就職するには?

司祭に就職するのに必要な職業ブロックは調合台です。

調合台の作り方

調合台(クラフト)

材料 クラフト
ブレイズロッド×1

丸石×3

調合台×1

調合台は司祭に就職させる以外にポーションを作るのに用いられます。

司祭の取引品

レベル1
必要なアイテム 貰えるアイテム
腐肉×32 エメラルド×1
エメラルド×1 レッドストーンダスト×2

レベル1の取引品は腐肉とレッドストーンダストで確定です。

レベル2
必要なアイテム 貰えるアイテム
金×3 エメラルド×1
エメラルド×1 ラピスラズリ×1

レベル2の取引品は金とラピスラズリで確定です。

レベル3
必要なアイテム 貰えるアイテム
ウサギの足×2 エメラルド×1
エメラルド×4 グロウストーンダスト×1

レベル3の取引品はウサギの足とグロウストーンダストで確定です。

レベル4
必要なアイテム 貰えるアイテム
カメのウロコ×4 エメラルド×1
ガラスの瓶×9 エメラルド×1
エメラルド×5 エンダーパール×1

レベル4の取引品はエンダーパールが確定でカメのウロコとガラスの瓶からランダムで一つです。

レベル5
必要なアイテム 貰えるアイテム
ネザーウォート×22 エメラルド×1
エメラルド×3 エンチャントされた瓶×1

レベル5の取引品はネザーウォートとエンチャントされた瓶で確定です。

不要な腐肉の使い道に

夜に作業をしたり探索したりしているとゾンビを倒す機会が多く、腐肉は自然とチェストに溜まっている場合が多いのではないでしょうか?

この腐肉の唯一の使い道と言っていいのが司祭との取引です。

司祭(腐肉)

いらない腐肉をエメラルドに交換してくれるため倉庫整理にもなります。

腐肉を狙って集めるならトラップを作る必要がありますが、弓を使用した簡単な経験値稼ぎでもある程度稼ぐ事ができます。

トラップを作るのが面倒臭い!という場合はこちらの方法で他のアイテムや経験値を集めながら腐肉を集めるといいと思います。

貴重なグロウストーンを入手できる

グロウストーンはネザーに生成される光源です。

クラフトする方法はなく、大量に入手しようと思えば危険なネザーを探索しなければならない貴重な光源。

司祭は入手しづらいグロウストーンの材料であるグロウストーンダストをエメラルドで取引してくれます。

司祭(グロウストーンダスト)

グロウストーンではなくグロウストーンダストなので注意

取引レートはエメラルド4個に対しグロウストーンダスト1個。グロウストーンダストは4個でグロウストーン1個なのでかなり割高

エメラルドを効率よく入手できる環境を整える必要があります。

エメラルドの効率的な入手方法についてはこちらにまとめています↓↓↓

【マイクラ】エメラルドを稼ぐのに効率がいい職業は?無限コンボのやり方と使い道も解説【マインクラフト統合版】
こんにちはピヨたけです。 エメラルドは村人との取引に使用することができる鉱石で、マイクラの世界では通貨の役割を果たします。 エメラルドの所持数はすなわち資産とも言えるので大量に入手したいところ。 今回はエメラルドの主な入手...

とはいえ、ネザーのどこに生成されているかわからないグロウストーンを取引で入手できるのは大きな強みです。

ウサギを飼育しているなら

ウサギを飼育しているならウサギの足も効率は悪くないです。

なんと言っても取引に必要な個数が2個と少ない。

司祭(ウサギの足)

しかし、ウサギの足のドロップ率はアイテムボーナスのエンチャントが付与された武器でも最大19%とかなり低く、大量のウサギが必要になります。

同時にドロップする兎肉やウサギの革を取引できる肉屋や革細工師などと併用すると効率が良くなります。

意外と効率がいいガラス瓶

レベル3の取引でガラス瓶3個をエメラルド1個に交換できます。

ガラス瓶はガラス3個で3個クラフトできるためガラスの材料である砂を大量に入手できるならかなり効率がいいです。

例えば近くに砂漠バイオームがあれば砂はほぼ無限に近く入手することができます。

砂をかまどで焼いてガラスを作る手間はありますが、砂9個でエメラルド1個と考えるとかなりお得な取引と言えます。

エンダーパールを入手できる

エンダーパールはエンダーマンのドロップ品でエンド要塞を探すのに使用したり、エンドの冒険に使用する重要アイテムです。

ネザーの歪んだ森バイオームにスポーンするエンダーマンを倒したり、ピグリンと交易をして入手する方法がありますが、どちらも少々危険を伴います。

司祭との取引で入手する方法が最も安全ですが、取引のレートがエメラルド5個とやや高めなのが難点。

しかし、エンドに行きたいのにエンダーパールがない場合などは手っ取り早く入手できるので、司祭いると便利です。

まとめ

ということで司祭の取引品についてでした。

  • 不要な腐肉をエメラルドに交換できる
  • グロウストーンを入手できる
  • ウサギを飼育しているなら他職と併用することで効率がいい
  • 砂3個でエメラルド1個は名かなりお得

司祭には上記のようなメリットがあります。

不要品を取引できるということからも村に一人は作っておきたい職業の一つです。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント