本ページはプロモーションが含まれています

【アンジュリリンク】ルルーナの性能評価まとめ!プロフィールやイラストなど

ルルーナ(ロイヤルメイド) アンジュ・リリンク
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。

ルルーナ・ゼンディア性能評価について解説します。

スポンサーリンク

プロフィール

ルルーナ(アイコン) ルルーナ・ゼンディア
出身世界 緑の世界(アイコン)
緑の世界
種族 人間
学年/クラス 2-A 誕生日 6月9日
好きなもの 平和、チョコレート
苦手なもの 暗い所、わさび
趣味 水泳、相棒の世話
イラスト 結城リカ
CV 植田佳奈

主人公と同じ2-Aに在籍。緑の世界グリューネシルト統合軍の軍人。緩い口調だが軍人としての能力は高い。

エクシードは二枚一対の大盾。要塞並みの防御力を誇り、パーティの壁として活躍。

イラスト

ルルーナ(ロイヤルメイド)

イベント「グリューネシルトの天蓋」のロイヤルメイド衣装。挑発持ちということで、こちらを誘っているような視線とポーズに見えますね。

性能評価

ロイヤルメイド

ルルーナ(ロイヤルメイド:アイコン) ロイヤルメイド
出身世界 緑の世界(アイコン)
緑の世界
タイプ Defender(アイコン)
Defender
☆☆☆最大ステータス
(レベル65・シンクロ15)
HP ATK DEF 戦力
42187 13474 40541 189397
☆☆☆☆☆最大ステータス
(レベル65・シンクロ15)
HP ATK DEF 戦力
55820 15155 54825 247668
エクシード
EX1
「運命のダイスロール」
ルルーナ(運命のダイスロール)
  • コスト1
  • リンク速度アップ1
  • 【単体】攻撃1270
EX2
「メイドの心得」
ルルーナ(メイドの心得)
  • コスト7
  • リンク速度アップ1
  • 【自身】DEFアップ152:5回
EX3
「メイドの堅盾」
ルルーナ(メイドの堅盾)
  • コスト3
  • リンク速度アップ1
  • 【自身】DEFアップ184:2回
EXL
「絶対の不沈天蓋」
ルルーナ(絶対の不沈天蓋)
  • コスト10
  • 【全体】DEFアップ53 ※LPが大きいほど上昇:最大200%:3回
  • 【自身】挑発
ACE能力:大いなる決意
バトル開始時、味方全員のDEFアップ:8回
ホーム台詞
初回起動時 ご主人様、ここはメイドのルルーナにお任せあれ。料理も裁縫も、なんなら防衛や制圧だってやっちゃうよ
起動時
メイドの中でも役職があるのねー。ハウスキーパーは全メイドを束ねる者だから…師団長くらいの位置付けかな?
召使いを雇うなんて、緑の世界じゃ将軍くらい裕福じゃないと難しいのよ。贅沢の極みってやつねー
タッチ


要人警護の時って、召使いのふりをするの結構ありだと思わない?敵もこんなかわいい格好の人が護衛だなんて思わないだろーし
もー、服が着崩れちゃってるよ?私が直してあげるから、じっとしてて。ご主人様なら、もっとシャキッとしてくれなきゃ
軍を退役したら、本当にメイドになるのもアリかも。好きな人のお世話しながら平和に暮らすとか憧れちゃうじゃん?
いつも背中を守ってもらってるから、たまにはメイドとして後ろから君を支えるってのもいいかもね。普段の恩返しってやつ?
性能評価

HPとDEFが高く挑発持ちのDefender。フェルノやナクルのようなATK高を狙うアタッカーからこちらのアタッカーを守るのが主な役割。

EX1は低コストの単体攻撃。攻撃力が低くルルーナのATKもすこぶる低いため、火力は出ないのでリンク速度上昇目的。

EX2は自身のDEFバフ。DEFアップ152で回数5回と効果が高い。

EX3は低コストのリンク速度アップが付いたDEFバフ。

基本的に序盤はEX2とEX3を使用してリンクゲージを貯めましょう。

EXLは味方全体のDEFアップと挑発。DEFアップは消費LPによって効果が最大200%まで上昇。挑発はメイドルルーナの最大の特徴で単体攻撃だけでなく、列や行も引き付けることができます。

序盤からルルーナ優先で行動して、できるだけ早い段階でEXLを使用し攻撃を引き付けながら、こちらの攻撃準備を整えましょう。

総合的に見ると挑発で味方を守れる上に、自身と味方全体のDEFバフを持っている点でDefenderとして非常に優秀。ただし味方のDEFを上げる術がないので全体攻撃にはちょっと不安。

最後に

ルルーナは緑の世界の中でも良識があり、常に周囲の人間を気にかけている優しい子な印象。味方の盾となる彼女のストーリーはどんなものになるのか?楽しみです。

プログレスとしては通常衣装とロイヤルメイド衣装のどちらも優秀。特にロイヤルメイド衣装は彼女のいるいないで戦術の組み方も変わってきそうなので、入手するか一考の価値ありです。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント