本ページはプロモーションが含まれています

【ロマサガRS】追憶の幻闘場メガリスドラゴン攻略!杖編!10ターンクリア編成

杖・メガリスドラゴン ロマサガRS

こんにちはピヨたけです。

追憶の幻闘場メガリスドラゴン攻略について、今回はについての解説です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【広告】
【PR】

メガリスドラゴン攻略(杖)

メガリスドラゴン

メガリスドラゴン

メガリスドラゴンの特徴
  • 偶数ターン 弱化解除→連撃
  • HPが減ってきた奇数ターン 強化解除
  • HPが半分以下の偶数ターン? 弱化解除→全体攻撃→連撃
  • HPが1/3以下の偶数ターン? 弱化解除→ぶちかまし→連撃 地震→連撃
  • 奇数ターン開始時に自身にヒートアップ(効果中)

メガリスドラゴンは偶数ターンに弱化解除をしてから連撃を繰り出してきます。この連撃が6連撃・7連撃・9連撃など攻撃回数が多く、攻撃前に弱化解除してくるためデバフは効果がないです。止めるためにカウンターを持っているスタイルを編成しましょう。

連撃をカウンターで止められているうちはいいのですが、ターンを重ねていくと全体攻撃を使用して大ダメージを与えてきます。これがとにかく痛い。

特にHPが1/3以下くらいまで減ってくるとそれ以降の偶数ターンに弱化解除してからのぶちかまし→連撃、地震→連撃が強烈。デバフを入れても弱化解除されてしまうのでダメージをモロにくらいます。

メガリスドラゴンは奇数ターンの開始時に自身にヒートアップ(効果中)を付与するので、ターンを重ねると攻撃を受けきれなくなります。

安全に倒すなら早いターンでの早期決着になりますが、HPが減ってくると奇数ターンにこちらの強化解除をしてくるから悩ましい。

ということで、まずは連撃を止めるカウンター持ちと、できるだけ早いターンで決着をつける火力が重要になります。

【ハード】レベル5攻略メンバー

今回編成したメンバーはこちら。

杖・メガリスドラゴン(ハードレベル5攻略メンバー)

陣形:インペリアルクロス・改

ジョー「新たなステージで」
武器 (火水)フュージョンクラウン
主防具 ダイナマイトスーツ
副防具 タイタスグリーブ
装飾品 せんじゅつのベルト(+)
継承
ビューネイ「晴れ着とは、これか?」
武器 (風)アポティス
主防具 漁師の装束
副防具 剣客の具足
装飾品 せんじゅつのベルト(+)
継承 風雲快癒
エメラルド「火術研究所にて」
武器 (火光)臥竜羽扇
主防具 炎雷の鎧
副防具 リズミカルシューズ
装飾品 せんじゅつのベルト(+)
継承 セルフバーニング
ヴァッハ神「ルールなんて無しよね」
武器 (火土)星神の魔杖)
主防具 ドラゴンアーマー
副防具 神威のブーツ
装飾品 せんじゅつのベルト(+)
継承
エスパーガール「見たことない世界」
武器 (火闇)禍炎の杖
主防具 ハルモニアスーツ
副防具 精森のブーツ
装飾品 せんじゅつのベルト(+)
継承

カウンター役はエメラルドのセルフバーニング。セルフバーニングは熱属性無効。メガリスドラゴンのヘルファイアや火炎を無効化できます。

エメラルドを採用しているので他のメンバーは熱属性の術を使えるキャラを中心に編成。ビューネイだけは熱属性を使用できませんが、龍の加護で防御を上げるために採用しています。

耐久面についてですが、今回はヴァッハ神の使い方が重要になってくるので、ターンごとの立ち回り方について解説します。

1ターン目
スタイル 使用する技・術
ジョー フレイムフォース
ビューネイ 幻龍防壁
エメラルド セルフバーニング
ヴァッハ神 コズミックサークル
エスパーガール サイキックハント

最初のターンは気まぐれ流星群を使用せずに温存します。ヴァッハ神は持っていればコズミックサークル、なければ灼光を使用しましょう。

2ターン目
スタイル 使用する技・術
ジョー フロストショット
ビューネイ 蒼龍花風刃
エメラルド バーンエクスプロージョン
ヴァッハ神 気まぐれ流星群
エスパーガール ねんどうりき

偶数ターンは連続攻撃が飛んできます。

このターンで気まぐれ流星群を使用し全体の防御強化を狙います。

エメラルドは1ターン目にセルフバーニングでカウンターをしていればこのターンでバーンエクスプロージョンが使用できるようになっていと思います。

3ターン目
スタイル 使用する技・術
ジョー オッドサークル
ビューネイ シャドウカッター
エメラルド
セルフバーニング
ヴァッハ神
灼光
エスパーガール ねんどうりき

ODがたまっていると思いますがここでは使用しないようにしましょう。

4ターン目
スタイル 使用する技・術
ジョー フロストショット
ビューネイ 蒼龍花風刃
エメラルド ODフロートファイア
ヴァッハ神 OD灼光
エスパーガール スプリットブレイズ

ヴァッハ神とエメラルドのODはここで使用。

ヴァッハ神はODを使用することで追撃で気まぐれ流星群が発動します。エメラルドはこのタイミングでODフロートファイアを使用しましょう。

他のキャラのODを使用しないのは気まぐれ流星群の効果を確実に入れるため。エメラルドは行動順的にODしても気まぐれ流星群よりも後になる確率が高いからです。

フロートファイアを使用するのは回復手段を得るためと、攻撃することで龍の加護の効果を発動させるためです。

エスパーガールは味方の残りHPによってスプリットブレイズ、サイキックハント、ねんどうりきを使い分けましょう。

5ターン目
スタイル 使用する技・術
ジョー ODオッドサークル
ビューネイ ODシャドウカッター
エメラルド セルフバーニング
ヴァッハ神 灼光
エスパーガール ODねんどうりき

ジョー、ビューネイ、エスパガールのODはここで使用します。

偶数ターンはエメラルドとヴァッハ神、奇数ターンはジョー、ビューネイ、エスパーガールは奇数ターンに使用するようにします。

6ターン目
スタイル 使用する技・術
ジョー フロストショット
ビューネイ 蒼龍花風刃
エメラルド
ODフロートファイア
ヴァッハ神 OD灼光
エスパーガール ねんどうりき

このターンは味方にどれだけHPが残っているかでヴァッハ神の行動を決めましょう。

余力があるならOD灼光、HPに不安があるならOD気まぐれ流星群を使用。

ODで気まぐれ流星群を使用すれば、気まぐれ流星群が追撃で発動するため効果が2倍になります。

しかし、おそらく8ターン目の方が攻撃が痛いしため、できれば温存したいところ。パーティの余力で判断しましょう。

7ターン目
スタイル 使用する技・術
ジョー ODオッドサークル
ビューネイ ODシャドウカッター
エメラルド
セルフバーニング
ヴァッハ神 灼光
エスパーガール ODスプリットブレイズ

このターンあたりで強化解除されると思うので、ODが溜まっているなら使用していきましょう。

8ターン目
スタイル 使用する技・術
ジョー フロストショット
ビューネイ 蒼龍花風刃
エメラルド
ODフロートファイア
ヴァッハ神 OD気まぐれ流星群
エスパーガール ねんどうりき

6ターン目にOD灼光で気まぐれ流星群を温存していればこのタイミングで使用しましょう。

ちなみにピヨたけは6ターン目でOD気まぐれ流星群を使用してしまっていたので、ここはOD灼光になりました。

その結果、ビューネイとエスパーガールが倒れましたが、何とか9ターン目を乗り切り10ターン目で撃破となりました。

杖・メガリスドラゴン(ハードレベル5撃破)

杖・メガリスドラゴン(ハード5クリア)

最後に

これまで幻闘場で杖はそこまで苦労しなかったんですが今回防御強化が足りなくて苦戦しました。

ヴァッハ神は全体防御強化を盛れますが、運に左右されるので今後杖で防御を固くできるキャラが欲しいところです。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント