【マイクラ】最初にやることは作業台を作ること!作業台の作り方と使い方について【マインクラフト統合版】

作業台 マインクラフト
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。

マイクラのクラフトは作業台を作ることから全てが始まります。

今回はこのThis is Minecraftとも言うべきブロック、作業台について解説したいと思います。

スポンサーリンク

作業台とは?

作業台は物を作る(クラフト)するために必要なブロックです。

作業台

数々のアイテムはこの作業台で作ることになります。

そのためマインクラフトを始めたら真っ先にやることはこの作業台を作ることになります。

作業台の作り方

それでは作業台を作るまでの流れについて解説します。

マインクラフトを開始したらまずは木を探しましょう。

作業台(木)

木を見つけたら手で幹の部分のブロックを壊します。すると原木が手に入ります。

原木を入手したら次にXボタンを押してインベントリを開きましょう。

木材(クラフト)

材料 クラフト
原木×1 木材×4

ここで原木から木材をクラフトすることができます。

原木1個から4個の木材を入手することができます。

入手した木材4個で作業台をクラフトすることができます。

作業台(クラフト)

材料 クラフト
木材×4 作業台×1

作業台の使い方

原木から木材などは作業台なしでも作ることができましたが、ツルハシやスコップなど、開拓に必要な道具は基本的に作業台が必要になってきます。

作業台を作ったら好きな場所に設置しましょう。

 

設置して作業台を開くと今手持ちに持っている材料で作れるものが表示されます。

作業台(作れるもの)

上の画像は手持ちに木材を持っているため木材のみで作れるものが表示されています。

赤く表示されているのは、木材を必要とするもので他の材料が足りないものになります。

作業台(検索)

表示を切り替える事により、材料を持っていなくても全てのクラフトのレシピを検索することも可能です。

作りたいものがあれば、作業台でレシピを確認して材料を集めに行きましょう。

作業台は持ち歩こう

基本的に作業台は拠点に設置して使用しますが、もう一つ作り持ち歩くと何かと便利です。

探索先でツルハシやスコップなどの道具が壊れてしまっても作業台を持ち歩いていればその場でクラフトして補充することができるからです。

作業台を作ったら

作業台を作ったら次は危険な夜を超えるためにベッドを作りましょう。

ベッドの役割と作り方についてはこちらにまとめています↓↓↓

【マイクラ】ベッドの役割とカラフルなベッドの作り方について【マインクラフト統合版】
こんにちはピヨたけです。 マイクラにおいてベッドは危険な夜を越えるために非常に重要なアイテムです。 それと同時に部屋に飾るインテリアとして設置する場合もあるのでちょっとこだわりたいところですよね。 ということで今回はベッド...

まとめ

ということで作業台についてでした。

  • 作業台は基本的なクラフトに必要なブロック
  • 作業台は原木から手でクラフトできる木材からクラフトすることができる
  • 作業台は常に持ち歩くとツルハシやスコップが壊れた時に補充できる

マインクラフトの全てはこの作業台を作ることから始まります。

ここから自分だけのマインクラフトの世界を作り上げましょう。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント