【カプリコーン杯】短距離の因子周回編成!電撃のスプリント戦を制するために!【ウマ娘】

短距離因子周回トップ ウマ娘
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。

2022年最初のチャンピオンズミーティングはまさかのスプリント。

中京の芝1200は高松宮記念の舞台です。初の短距離ということもあって因子も手探りの状態。

ということで今回は短距離の因子周回編成で因子厳選していきましょう。

マイルの因子厳選はこちら↓↓↓

【ウマ娘】マイル用の因子厳選!コーナー系スキルを多めに継承しよう!
こんにちはピヨたけです。 ヴァルゴ=乙女座ということで、ヴァルゴ杯は桜が舞う乙女達の最速を賭けた戦い「桜花賞」が舞台の阪神1600mに決まりましたね。 朝日杯や阪神JFも阪神1600ですがピヨたけの脳内ではすでに桜花賞に変換され...

中距離の因子厳選はこちら↓↓↓

【スコーピオ杯追記】中距離の因子作り!アグネスタキオンから始めるのがおすすめ【ウマ娘】
11/5 スコーピオ杯用因子追記あり こんにちはピヨたけです。 今回は因子作り中距離編の紹介です。因子厳選は運の要素が強く非常に骨の折れる作業です。 明確に目的を持って少しでも確率を上げる方法で効率よく周回しましょう。 ...

長距離の因子厳選はこちら↓↓↓

【サジタリウス杯】長距離用の因子厳選!回復系スキルやステータスアップ系を優先的に【ウマ娘】
11/30 サジタリウス杯追記 こんにちはピヨたけです。 12月のサジタリウス杯は大方の予想通り有馬記念がモデルに決定しましたね。 有馬記念と言えば普段馬券を買わない方でも、年の最後の大勝負として、競馬場もしくはTVの前で...

スポンサーリンク

雄才三国
Appバッジ

 雄才三国

~雄才で争う激動の天下~

好感度を上げて武将が持つユニークスキル「雄才」を強化し、自軍を強くする革新的戦略シミュレーション!

スポンサーリンク

 ポジションキープが外れるコーナーが勝負

カプリコーン杯は1200のスプリント戦ということであっという間に決着がつきます。

今回は最終コーナーから最終直線に入ったところで終盤が始まります。つまり終盤のコーナーが存在しないため終盤コーナー系のスキルは軒並み発動しません。代表的なのがアングリング×スキーミング。これまで逃げに必須としてきたスキルですが今回は取得してはいけません。今現在の環境でアングリング×スキーミングのないチャンピオンズミーティングはいったいどうなるのか、楽しみでもありますね。

ポジションキープ区間が外れるのはコーナーの直前、ここからできる限りいいポジションで終盤を迎えるのが勝負の別れ道になります。

よってコーナー系スキルは必須。アングリング×スキーミングがないため、加速スキルをどうするかも課題になります。

カプリコーン杯(高松宮記念)の因子作り

ということでカプリコーン杯の因子作りです。

編成したメンバーがこちら

カプリコーン杯(サポート)

サクラバクシンオー

スプリントと言えばやっぱりこのウマ娘。

短距離コーナー◯短距離直線◯を覚えられる上に、おそらく今回重要な加速スキルと思われるスプリントターボを取得できるので因子化しておきたい。

短距離コーナー〇 短距離直線〇
スプリントギア
タマモクロス

カプリコーン杯は雪の舞う重馬場が条件。ということで今回パワーが非常に重要になります。

ハロウィンタマちゃんは連続イベントの一発目で打ち切りを選ぶことにより確定で道悪◯を取得できるのが因子周回において強み。道悪◯ピンポイント採用。

道悪〇登山家も一緒に狙うならタマちゃんに変えてカフェを採用するのもいい。ただし道悪〇は確定ではもらえないので好み。

道悪〇
 ミホノブルボン

ミホノブルボンは逃げコーナー◯逃げ直線◯そして通常イベントで集中力を取得できます。

雪の日◯は根性アップなので効果は薄いですが因子化しておくともしかしたら地固めトリガーとして役に立つかも。

逃げコーナー〇 逃げ直線〇
集中力 雪の日〇
 メジロアルダン

左回り◯先行コーナー◯先行のコツ◯を因子化したい。

クリスマスオグリを採用予定なら好位追走もあり。

今回は軽やかステップ以外は全て有用性があるため優秀なカード。

左回り〇 先行コーナー〇
先行のコツ〇 好位追走
 ユキノビジン

冬ウマ娘◯ピンポイント。地固めのトリガーでもあるので冬ウマ娘◯は欲しいが、ピンポイントなので別なカードに変えるのも全然あり。

例えばまだ地固めを因子化できていないならここにエアグルーヴに変えて地固めを狙うのもいい。今回はSRエアグルーヴの連続イベントで手に入る直線加速もランダムで確率は低いですが有効加速になりえるので採用する価値はあり。

冬ウマ娘〇
 マヤノトップガン

アングリング×スキーミングがないため今回は逃げよりも先行の方が有利かもしれません。とすると先行の加速スキル真っ向勝負は因子化しておきたい。

弧線のプロフェッサーの下位スキルであるコーナー巧者◯も取得できる。

真っ向勝負 コーナー巧者〇

 まとめ

短距離戦は一瞬で決着がつくので出遅れやスキル不発が勝敗に直結しやすく、運の要素も強いです。逆に言えば誰にでもチャンスがあるとも言えるので、少しでも可能性を上げるために因子周回でスキルを取得できる確率を上げていきましょう。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

スポンサーリンク

超次元彼女
Appバッジ

 超次元彼女

美少女だらけの放置系王道ファンタジー

コメント