本ページはプロモーションが含まれています

【ロマサガRS】アビリティ「攻防の戦技Ⅵ」の性能と効果量について解説

攻防の戦技Ⅵ ロマサガRS

こんにちはピヨたけです。

今回はアビリティ「攻防の戦技Ⅵ」性能効果量について解説したいと思います。

汎用アビリティの効果量をあらかじめ知っておくことで、新スタイルがガチャに登場した際に性能を可視化しやすくなります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【広告】
【PR】

攻防の戦技Ⅵ

攻防の戦技Ⅵ

攻防の戦技Ⅵの性能

効果
攻防の戦技Ⅵ 攻撃の与ダメージが上昇する(効果超極大)

かつ、攻撃を受けた時、被ダメージを軽減する(効果特大)

攻防の戦技Ⅵの効果量

攻撃の与ダメージが上昇する(効果超極大)

与ダメージ上昇の効果超極大は40%です。攻防の戦技Ⅵは自身の与ダメージが40%上昇します。

攻撃を受けた時、被ダメージを軽減する(効果特大)

被ダメージ軽減の効果特大は30%です。攻防の戦技Ⅵは自身の被ダメージ軽減を30%軽減することができます。

まとめ

ということでまとめです。攻防の戦技Ⅵの効果量は

  • 自身の与ダメージが40%上昇する
  • 自身の被ダメージを30%軽減する

攻防の戦技Ⅵは効果量で考えると〇〇の極みよりも10%与ダメージが高く上昇し、被ダメージ軽減は30%で同じです。

別なアビリティではありますが、効果は似てるので攻防の戦技Ⅵは〇〇の極みの上位互換と考えて良さそうです。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント