【マイクラ】釣り人の取引一覧!実は超便利な釣り人を有効活用する方法と取引品について【マインクラフト統合版】

釣り人 マインクラフト
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。

村人の職業の一つである釣り人の取引品はもちろん魚です。魚は自動装置でも作っていない限りそこまでエメラルドの取引効率は良くありません。

一見すると効率が悪く不要な職業のように感じますが、実は釣り人はかなり便利な職業なんです。

今回は釣り人の取引品について解説します。

スポンサーリンク

釣り人に就職するには?

釣り人に就職するための職業ブロックはタルです。

タルの作り方

タル(クラフト)

材料 クラフト
木のハーフブロック×2

木の棒×6

タル×1

タルは村人の紐付けだけでなく、収納ブロックとしても非常に優秀です。

タルの活用法についてはこちらにまとめています↓↓↓

【マイクラ】樽(タル)で狭いスペースも有効活用!チェストと使い分けてコンパクトに収納【マインクラフト統合版】
こんにちはピヨたけです。 マイクラを普通に遊んでいると物資が延々が増えていきますよね。 木を切れば木材が、ブランチマイニングすれば丸石や砂利などがべらぼうに手に入ると思います。 時に倉庫を圧迫してしまうため、取ってきた物資...

釣り人の取引一覧

レベル1
必要なアイテム 貰えるアイテム
糸×20 エメラルド×1
石炭×10 エメラルド×1
エメラルド×1

生タラ×6

調理したタラ×6
エメラルド×3 タラ入りバケツ×1

レベル1の取引品は糸と石炭がランダムでどちらか一つ。焼いたタラとタラ入りバケツがランダムでどちらか一つです。

レベル2
必要なアイテム 貰えるアイテム
生のタラ×15 エメラルド×1
エメラルド×1

生のサケ×6

調理したサケ×6
エメラルド×2 たき火×1

レベル2の取引品は生のタラ×15は確定で、調理したサケとたき火がランダムで一つです。

レベル3
必要なアイテム 貰えるアイテム
生のサケ×13 エメラルド×1
エメラルド×7~22 エンチャントされた釣り竿

レベル3の取引品は釣り竿に付与されているエンチャントがランダムです。

付与されているエンチャントによって必要なエメラルドの個数が変わります。

レベル4
必要なアイテム 貰えるアイテム
熱帯魚×6 エメラルド×1

レベル4の取引品は熱帯魚だけです。

レベル5
必要なアイテム 貰えるアイテム
フグ×4 エメラルド×1
ボート×1 エメラルド×1

レベル5の取引品も固定です。

ただしボートは村人のバイオームごとの種類によって必要なボートの種類が変わります。

樫のボート→平原の村人

トウヒのボート→タイガと雪原の村人

アカシアのボート→サバンナの村人

ジャングルのボート→砂漠とジャングルの村人

黒樫のボート→湿地帯の村人

実はバケツを入手できる

釣り人の取引の中で注目なのがエメラルド3個で取引できるバケツに入ったタラです。

これはタラよりもバケツを入手できるのが大きいです。

バケツを作ろうと思ったら貴重な鉄を使用しなければならないため、鉄をトラップなどで大量に入手できる環境がない場合は、節約のためにも非常に重宝します。

ボートの取引は効率がいい?

レベル5になるとボートをエメラルド1個に取引可能になります。

実はこのボートの取引がなかなか効率が良いんです。

ボートを作るのに必要な材料は木材5個と木のシャベルです。

木のシャベルは木材2個と木の棒1本で作れます。

木の棒は木材2個で4本作ることができます。

つまりボート1隻に必要な木材の数は9個です。木の棒は木材2個で4本作れるため実際には9個よりも少なくすみます。

これは矢師の取引品である木の棒32本→エメラルド1個が木材16個必要と考えると効率はかなりいいです。

これだけ見ると矢師よりも効率が良く感じますが、矢師の場合は村人ゾンビ治療で取引に必要な個数を少なくすると最高効率を発揮します。

対して釣り人のボート取引は最初から個数が1、どちらもメリットがあります。

木材9個でエメラルド1個と考えればエメラルド取引効率は悪くないです。

熱帯魚の使い道として

使い道の少ない熱帯魚ですが、熱帯魚6匹でエメラルド1個と交換できるので取引効率は結構高いです。

釣り人(取引)

ワイルドアップデートで追加されたマングローブの沼地には熱帯魚がわんさかとスポーンするので、熱帯魚でエメラルドを稼ぐのもありです。

熱帯魚(マングローブの沼地)

また、魚は倒すと稀に骨もドロップするので、副産物で骨粉を入手できるのも美味しいです。

熱帯魚の入手方法や使い道についてはこちらにまとめています↓↓↓

【マイクラ】熱帯魚は効率の良い使い道がある!熱帯魚の入手方法と使い道について【マインクラフト統合版】
こんにちはピヨたけです。 カラフルな姿が可愛い熱帯魚。観賞用として水中で飼うのも良いですが、実は結構効率の良いお得な使い道があるんです。 今回は熱帯魚の入手方法と使い道について解説します。 熱帯魚の入手方法 暖かい海などで入...

まとめ

ということで釣り人の取引品についてでした。

  • 釣り人はバケツを入手することができるので鉄の節約になる
  • 取引品の一つであるボートは木材9個で作れるためエメラルド効率が良い
  • 熱帯魚は大量に入手できるならエメラルド効率が良い

釣り人は意外と効率が良い職業であることがわかりました。

村に一人はいると色々と捗りそうですね。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント