茨城県大洗町/めんたいパークかねふくの明太子は一味違う

かねふく明太子 オススメ商品
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。学生、社会人の昼食のお弁当、奥様方も毎日作るのって大変ですよね?たまにはお弁当じゃなくおにぎりで楽をしたーい、でもせめて具材だけでもこだわりたいなんて時、とっても美味しい明太子なんていかがでしょうか?美味しい明太子を求めて、行ってまいりました茨城県大洗町にある「かねふく」の明太子工場、通称めんたいパーク。作りたての明太子や関連商品の販売、明太子をふんだんに使用したフードコート、無料で行われてる工場見学など、めんたいパークは見所盛りだくさんなのです。

スポンサーリンク

かねふくめんたいパーク

かねふく

店内に入ると、まず目に入ってくるのは30メートルはあるだろう大きな冷蔵ケースです。このケースの中に明太子などの数多くの商品が陳列されています。冷蔵ケースの隣では明太子の試食が行われているので購入前に味を楽しめるのがすごく嬉しい。

フードコート

フードコートでは明太子、たらこを使用したシンプルなおにぎりと、他では見られない独自商品が販売されています。

明太子おにぎり

おにぎりは大きさはコンビニのおにぎりの二個分くらいあります。見た感じだとあまり明太子が入っていないようにも見えますが・・・

明太子おにぎり中身

開いてみるとビックリ、明太子の切り身が何個も入っていてとってもボリュームがあって贅沢なおにぎりになってます。

明太ぶたまん

めんたい豚まんは横浜中華街の名店で作られている、かねふくでしか食べられない限定豚まんです。明太子らしいピンクの生地が特徴的。

明太ぶたまん中身

具材は豚肉、春雨、たけのこ、キャベツ。最初は生地の色がピンクなので、生地に明太子が練りこまれてるのかと思いましたが、中の具材の方がピリ辛ですね。

明太子

かねふく明太子

購入したのがコレ、「ご家庭用辛子明太子」400g、1835円(税込)です。パックの中にふんだんに詰め込まれた明太子はボリュームたっぷり。しかもこの明太子は冷凍で三か月近く保存がきくので、食べる分だけ解凍して小出しにできるのですごく便利ですよ。400gだと少し量が多いかなって場合は180g、1080円のパックも売ってます。まあでも保存ができるので400gのほうがお得だと思います。お試しで買うなら小さいパックもありですかね。

明太子中身

冷凍なので食べる分だけ解凍します。かねふくの明太子の特徴はスーパーなどで買う明太子よりも粒が一粒一粒プリップリで、口の中で弾けるような食感が広がります。辛さが丁度よく、味も濃いので切り身一個でおにぎりの具材に十分。もちろん晩御飯のおかずとしてほかほかのご飯との相性も抜群です。

まとめ

実はこのかねふく、他県の観光客もよく訪れる茨城県の観光名所の一つなんです。私がココに行くときはいつもどこかの観光バスがとまっている程大人気なんですねー。なので休日は大混雑しますので、フードコートや工場見学を楽しむなら平日がオススメですよ。ちょっぴり贅沢な明太子を是非とも堪能してみてください。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

付近図

コメント