【ウマ娘】育成序盤のコツを紹介!開始したらやるべき事とトレーニングの優先順位について

お出かけでやる気アップ ウマ娘
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。

ウマ娘を始めたばかりで中々育成が上手くいかないという方のために、今回は基本的な育成の仕方ケースごとのトレーニングの優先順位について解説したいと思います。

育成に関してはこれが正解と断言するのは中々難しいので、育成の参考程度になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

序盤の歩き方

やる気を上げる

育成を開始したらまずはやる気に注目。やる気が普通になっていると思います。

育成開始やる気

このやる気によってレースでの能力やトレーニングの効果が変動します。

やる気が高いとレースで力を発揮し、逆に低いと自分の力を出しきれずに惨敗ということも

また、サポートカードにはやる気が高いとトレーニングの効果が高くなるものがあるので、このやる気は常に絶好調の状態を維持することが理想です。

 

お出かけでやる気を上げる

といことでまずはやる気を上げるのに「お出かけ」を選びます。お出かけはランダムでやる気を1段階〜2段階上げてくれます。

お出かけでやる気アップ

ここで注意。お出かけをする前に必ずトレーニングをチェックしましょう。一つのトレーニングに三人以上サポートキャラがいるならそちらを優先します。

たづなさんでやる気アップ

このように三人以上の場合はトレーニング優先

 

やる気を上げることよりも、三人以上の絆ゲージを上げられることの方が価値が高いからです。一つのトレーニングに二人以下ならお出かけを優先しましょう。

SSRたづなさんを使用している場合

SSRたづなさんは最初のトレーニング時に確定でやる気を1段階上げてくれるので、サポートカードにSSRたづなさんを入れている場合は最初にたづなさんを選びましょう。

たづなさんでやる気アップ

この時にも選ぶ前に三人以上のトレーニングがないかどうかを確認し選ぶようにしましょう。

やる気効果アップのあるサポートカードを使用している場合

SSRキタサンブラックやSSRニシノフラワーなどは連続イベントの最初でやる気アップ効果があります。

キタサンブラックイベント

キタサンブラックやるきアップ

これらのカードを編成している場合にはあえてお出かけをせずにイベントの発生を待つというのも選択肢の一つです。

ただランダム要素が強いためメイクデビューまでにイベントが来ないようであればお出かけでやる気を上げた方がいいでしょう。

絆ゲージをためる

やる気を整えたらサポートがいるトレーニングを選択し絆ゲージを上げていきましょう。絆ゲージをオレンジ色にすることによって友情トレーニングができるようになり、トレーニングの効果が高くなります。

スピード友情トレーニング

練習の優先順位について

できるだけサポートが多い練習を選び、一度に複数の絆ゲージを上げることを狙っていきますが、サポートが同数のトレーニングが複数ある場合があります。

この時どちらのトレーニングを選択するかの判断の一つにトレーニングの優先順位があります。

 

トレーニングの価値は以下の通り

 

スピード・パワー>スタミナ>賢さ>根性

 

根性と賢さはそれ単体を上げたからレースで勝てるということではなく、サブ的な意味合いが強いパラメータ。よってスピード・スタミナ・パワーの方が価値が高いです。

一定数同じトレーニングをするとトレーニングレベルが上がり効果が高くなります。

トレーニングレベルを上げるためにも価値の高いトレーニングをより多く行うことが重要です。

スタミナ二人

根性二人

上の画像のようにスタミナと根性のサポートが同数の場合はスタミナを優先させる。

しかし根性の価値が低いといっても、サポートが多く配置されていたら根性のトレーニングを選択しましょう。

トレーニング根性

上の画像のようにサポートが多い場合は一度に複数の絆ゲージを上げることができるため根性トレーニングを行いましょう。

スピードはパワーを、パワーはスタミナを、スタミナは根性を同時に上げるので、スピードとパワーの優先度がスタミナよりも高いです。

 

長距離のウマ娘を育成する際には要求されるスタミナが多いのでスタミナの優先度が上がります。

絆ゲージと得意率が高いキャラを優先的に上げる

例えばSSRキタサンブラックは絆ゲージと得意率が高いため早く友情トレーニングが可能になり、得意トレーニングのスピードに配置される割合も高いです。

これを利用し、先にキタサンブラックの絆ゲージを優先的に上げて友情トレーニング可能にし、キタサンブラックと共にスピードに配置されるサポートを友情トレーニングしながら絆ゲージ上げていくという方法。

絆ゲージを上げながら能力値を上げていくという一石二鳥の方法ですが注意点が一つ。

スピードに配置されたサポートがキタサンブラックのみの場合は友情トレーニングしないことです。

あくまでも絆ゲージを上げることが優先なのでこの場合は見送りましょう。

SSRたづなさんはできるだけ早く緑ゲージに

SSRたづなさんはジュニア級に絆ゲージを緑まで上げて、たづなさんとお出かけできるようになるイベントを起こすと正月にイベントが発生し、体力回復とスピードを上昇させてくれます。

たづな正月イベント

たづな正月イベント2

しかし緑ゲージにしてからイベント発生まではランダムなので、できるだけ早く緑ゲージにすることによってイベントが起こる確率が上がります。

たづなさんが緑ゲージになるまでは優先的にたづなさんがいるトレーニングを選びましょう。

ただし、たづなさんが一人しかいないトレーニングばかり選ぶと他のキャラの絆ゲージが上がるのが遅くなるため、場合によってはイベントを諦めることも必要です。

まとめ

育成を開始したらまずはやる気の管理を行おう。

ジュニア級で重要なのは絆ゲージをためること。トレーニングには優先順位があるので、サポートの配置を見極めながら選択していこう。

ジュニア級の育成は後々に大きく影響するのでしっかりと育成していきましょう。

今回のやる気管理と絆ゲージの優先順位を実践するだけで大分変わると思います。育成が難しいという方は是非とも参考にしてみてください。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント