【ウマ娘】凸アイテム実装!解放結晶はいつ誰に使えばいいのか?無課金&微課金編

解放結晶 ウマ娘
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。

ついにサポートカードの凸を上げることができる「解放結晶が実装されましたね。

いわゆる他ゲーにおける限界突破素材。ソシャゲ界隈では割とメジャーなアイテムになりますが、サービス開始半年を超えて実装となりました。

と、なりますと、誰に使えばいいか非常に迷うところです。特に無課金・微課金だとSSRを凸できる機会は貴重。

ということで今回は解放結晶の使い方を考えていきたいと思います

スポンサーリンク

解放結晶について

解放結晶

9月21に実装になったサポートカードの凸を1段階上げることができるアイテム。

虹の解放結晶はSSRを、金の解放結晶はSRの解放段階を上げることができます

これまでは同じサポートカードが被った場合のみ、重ねることによって解放できましたが、解放結晶の実装によって被り以外でも解放段階を上げることができるようになりました。

初実装ということもあり、9月21日にプレイヤー全員に解放結晶が配布されましたが、通常は結晶片を20個集める事により解放結晶1個と交換することができます。

結晶片については今後のイベントの報酬で配布予定とのことですが現時点では何のイベントでどのくらい配布になるかは不明となってあります。

ウマ娘における凸について

ここからは凸についてのおさらいです。

SSRは3凸、SRは完凸することによって最後のサポート効果が解放され能力を大きく上げます

よってSSRは3凸以上、SRは完凸になるように解放結晶を使用するのが最も効率がいいです。

例えばSSR無凸〜2凸とSR完凸を比較した場合、SR完凸の方が優秀であるケースも多くあるため、SSRは3凸以上にできる場合のみ使用を検討した方がいいでしょう。

リセマラを視野に

ウマ娘を初めて間もない方で、後述するおすすめの凸サポートであるキタサンブラックやファインモーションを持っていない場合、このタイミングでリセマラも視野に入ります。

というのも解放結晶の実装でサポートカード本体を持っているかどうかの価値が非常に高くなりました。

これまでは凸できるのは同一のサポートカードが重なった時だけであったため、そもそもガチャを引く機会が少ない無課金にとって凸事態が難しかった。

よって性能的に使えない無凸を持っていても価値があまりありませんでした。

しかし、解放結晶の実装により本体を持っていれば、長く続けているうちにいづれは解放結晶で完凸できる可能性が出てきました

これによりまず本体を持っているかどうかが非常に大きく、ウマ娘のガチャは実装したカードが全て恒常カードとなり、排出確率がどんどん下がっていくため、現時点でリセマラしてカードを手に入れておいた方がいい場合もあります。

無課金の場合

ここからはどのタイミングで使用するかの考察です。

ウマ娘のガチャは、おはガチャが有償限定ジュエルのため無課金の場合そもそもガチャを引く機会がありません。

よって無償で貯めたジュエルは人権と言われるサポートカードが出るまで温存(現時点だとキタサンブラック級)。天井まで回せる分までジュエルを貯めてからガチャを引きましょう

その際に運よく他のサポートが被ったり、目的のカードが何枚か重なった場合に解放結晶を使用するなら3凸までがおすすめ。

チャンピオンズミーティングなどでの勝ちを狙わないなら3凸で十分実用的になるので残りの一枚はガチャを回した時に被りを待つのが最も効率がいいと思われます。

解放結晶で完凸するなら結晶の数に余裕ができた時にしましょう。

SRについては、SR確定チケットで引けるガチャから排出されるのは初期SRのみのため、初期以外のサポートに使うのがおすすめ。

スピードカードで愛嬌◯を持つスイープトウショウが最優先で凸したいところです。

微課金の場合

有償ジュエルの使い道にもよりますが、日々のおはガチャを引けるため無課金よりはガチャを引くケースが多いと思います。

基本的に解放結晶を使用するタイミングは無課金と同じですが、チャンピオンズミーティングなどでの勝利を目指す場合、早々にキタサンブラックやファインモーションは完凸にしておきたい。

これまではSRの完凸でも十分にやれていましたが、アオハル杯の実装でSSRとSRの格差は広がった印象です。

SR編成でもURAシナリオ以上のキャラやSランクが作れますがデッキパワーが強ければ強いほど上振れした時の上がり幅がSSRとSRでは比較になりません。

また、これまで完成形を育成することが難しかったキャラ(セイウンスカイなど)もアオハル杯ではステータスを高く育成することができるので、SSRそのものの価値が増しています。

有力なサポートカードの完凸を持っているかは今後非常に重要になると思うので、キタサンブラックやファインモーションを解放結晶で完凸にできるのならば、してしまうのも全然ありです。

解放結晶使用おすすめサポート

SSR

キタサンブラック

キタサンブラック(解放結晶)

もはや説明不要の最強スピードカード。

解放結晶使用候補のNo.1です。

理由としては、スピードのサポートカードをデッキに一枚しか編成できない状況を想定した時に、真っ先に思い浮かぶのがこのキタサンブラックだからです。

そのぐらいスピードのサポートの中では飛び抜けた存在と言えます

今現在キタサンブラック以上のサポートを実装となると、バランスが崩壊する恐れすらあるため運営さん側でも慎重になっているのではないでしょうか?

ファインモーション

ファインモーション(解放結晶)

キタサンブラックは実装当初、わかりやすく強かったので完凸してる人も多い。では次点でどのサポートカードに使用するかと考えた時に思い浮かんだのがファインモーションでした。

元々強かったカードですがアオハル杯での賢さサポートの需要の高まりにより、評価爆上がり中のカードです。

その強さは育成中にファインモーションが微笑んでくれさえすればこれ一枚で賢さを十分に盛ることができるほど(大概機嫌が悪いです)。

しかし9月24日次点で未だガチャでピックアップが来ていないため、その時にガチャを引くことを考えれば優先度的にはキタサンブラックの方が高いような気がします。

とりあえず上記の二枚に使わないなら現在のところ使用は見送る方向でいいと思います。

そのぐらい慎重になるほどウマ娘は無課金・微課金にとって凸が難しいということですね。

SR

スイープトウショウ

スイープトウショウ(解放結晶)

ガチャ産のスピードSSRの完凸を持っていないピヨたけがデッキを編成する際にスピードサポートを一枚選ぶなら迷わずスイープトウショウを選択します。

何といっても愛嬌◯がアオハル杯では重要。最速で絆ゲージを上げることによってアオハルゲージの選択肢が広がります。

愛嬌◯がデビュー前に出なくて何回あきらめるを選択したでしょうか?

スイープトウショウが完凸していないなら、解放結晶を優先的に使っていいと思います。

まとめ

ということで解放結晶についてのまとめです。

  • 解放結晶は最後のサポート効果が解放される、SSRなら3凸以上、SRなら完凸時に使用する
  • 現段階で有力なサポートである、キタサンブラックやファインモーションを持ってない場合、始めたてならリセマラを視野に入れる
  • キタサンブラックとファインモーションに使用する必要がないなら現時点では使用を見送りでOK

サポートカードはこれまで一枚だけあってもあまり意味はなかったのですが、解放結晶の実装で一枚だけでも入手しておくことに価値が生まれました。

ピヨたけはサポートよりもウマガチャ派だったんですが今後はかなり頭を抱えることが多くなりそうです。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント