本ページはプロモーションが含まれています

【ポケモンSV】レイド用アーマーガアの作り方!最強ゴリランダー対策も【ポケットモンスタースカーレット・バイオレット】

レイド用アーマーガア(テラスタル) ポケモンSV

こんにちはピヨたけです。

レイド用アーマーガアの作り方について解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【広告】
【PR】

アーマーガア

レイド用アーマーガア(テラスタル)

タイプと種族値

タイプ ひこう+はがね
HP 98
こうげき 87
ぼうぎょ 105
とくこう 53
とくぼう 85
すばやさ 67
種族値合計 495

弱点・タイプ相性

×4
×2 ほのお でんき
×0.5 ノーマル ひこう エスパー ドラゴン

はがね フェアリー

×0.25 くさ むし
無効 どく じめん

特性

プレッシャー
相手が使う自身が対象となる技のPPが1多く減る。
きんちょうかん
相手のポケモンはきのみが食べられなくなる。
ミラーアーマー(夢特性)
自身が能力ダウンの効果を受けると、下がらずに相手に跳ね返す。

レイド用アーマーガアの作り方

特性を変更する

アーマーガアの通常特性はプレッシャーきんちょうかん、夢特性はミラーアーマーです。

レイド戦で有用なのは能力ダウンを跳ね返すことができる夢特性のミラーアーマーです。

特性を夢特性に変更するにはとくせいパッチを使用しましょう。

とくせいパッチを使用することで通常特性を夢特性に変更することができます。

レイド用アーマーガア(とくせいパッチ使用後)

とくせいパッチレイドの報酬稀に入手することがあります。

性格を変更する

レイド用アーマーガアを育成するのにおすすめの性格はいじっぱりです。

入手したポケモンがいじっぱり以外の性格なら、いじっぱりミントを使用して成長補正を変えましょう。

レイド用アーマーガア(いじっぱりミント使用前)

上の画像のアーマーガアの性格はせっかちです。

このアーマーガアにいじっぱりミントを使用します。

レイド用アーマーガア(いじっぱりミント使用後)

こうげきが上がり、とくこうが下がるいじっぱりの成長補正に変更になりました。ミントは元の性格を変えずに成長補正だけを変更することができます

いじっぱりミントはテーブルシティのラッキーズで購入することができます。

個体値を上げる

フリッジタウンにいるすごいとっくんおじさんは、レベル50以上のポケモンの個体値を特訓で最高値まで上げてくれます

すごいとっくんおじさん

すごいとっくんおじさんにぎんのおうかんを渡すことにより、個体値を最高値まで上げることができます。

レイド用アーマーガア(特訓)

1つのステータスを上げるのにぎんのおうかんを1個消費します。

今回はとくこうを除く他5個のステータスを特訓していきます。よって必要なぎんのおうかんの数は5個です。

レイド用アーマーガア(特訓後)

特訓後、ステータスが「きたえた」に変更になります。これで個体値は最高値になります。

ぎんのおうかんはデリバードポーチで購入することができます。

ぎんのおうかん

努力値を上げる

レイド用アーマーガアの努力値の振り方は対策するポケモンによって変わります。

レイド戦のポケモンが物理タイプなら防御、特殊タイプなら特防に努力値を振りましょう。HPに振ると両方に対応することができます。

今回は例として防御に努力値を振ってみます。

  • こうげき252
  • ぼうぎょ252
  • HP6

ポケモンを倒して努力値を上げるよりも、薬やハネを使用して努力値を上げる方が簡単でおすすめです。

使用する薬とハネは

  • タウリン×25
  • ブロムヘキシン×25
  • きんりょくのハネ×2
  • ていこうのハネ×2
  • たいりょくのハネ×6

ハネはオージャの湖のキラキラからしましょう。

マックスアップやブロムヘキシンなどの薬はテーブルシティのラッキーズで購入できます。

タマゴ技を継承する方法

タマゴ技を覚えさせたい時の手順です。はねやすめを例にタマゴ技を継承させたいと思います。

まずはタマゴ技を覚えさせたいアーマーガアにものまねハーブを持たせましょう。

レイド用アーマーガア(ものまねハーブ)

ものまねハーブはカラフシティのデリバードポーチで購入することができます

次にアーマーガアの技を一つ忘れさせて、覚えている技が3個の状態にしましょう。

レイド用アーマーガア(はねやすめ継承前)

次に継承元のポケモンを用意します。今回ははねやすめを継承させるのでタイカイデンを用意しました。

レイド用アーマーガア(はねやすめ継承元)

アーマーガアとタイカイデンを手持ちに入れてピクニックをしましょう。

レイド用アーマーガア(ピクニック)

ピクニックを終了させるとアーマーガアがはねやすめを継承しています。

レイド用アーマーガア(はねやすめ継承後)

ピクニックは開いたらすぐに閉じてしまってOKです。

レイド用アーマーガア一覧

最強ダイケンキ対策

レベル 100(確定)
特性 ミラーアーマー
努力値
  • こうげき252
  • ぼうぎょ252
  • HP6
わざ
  • ドリルくちばし(確定)
  • ビルドアップ(推奨)
  • いやなおと(確定)
  • はねやすめ(確定)
もちもの
  • かいがらのすず(推奨)
テラスタイプ ひこう(確定)

アーマーガアはダイケンキの使用してくる技を等倍及び半減で受けることができます。ただしはねやすめ中はじならしやドリルライナーのじめん技を抜群で受けてしまうので注意が必要です。

ダイケンキは開幕きあいだめを使用し、以後は攻撃を常に急所に当ててきます。また、最初のシールド時にこちらのステータス上昇を解除してくるので初手からビルドアップを積んでも解除されてしまいます。

そこで初手いやなおとを使用しダイケンキの防御を下げましょう。自身のステータス低下解除を使用してくるのは中盤以降なので序盤はダイケンキのステータスを下げるのが効果的です。

いやなおとで防御を下げたら、その後はドリルくちばしで攻撃。アーマーガアの場合、シールド中にダメージを与えるためにテラスタルが必須なので、テラスタイプはひこう一択です。

まひで相手の攻撃を制限できていることもありますが一応時間をかければソロでも倒すことができます。

レイド用アーマーガア(ソロ討伐)

最強ゴリランダー対策

レベル 100(確定)
特性 ミラーアーマー
努力値
  • こうげき252
  • ぼうぎょ252
  • HP6
わざ
  • ボディプレス(確定)
  • てっぺき(推奨)
  • いやなおと(確定)
  • ビルドアップ(何でもOK)
もちもの
  • かいがらのすず(推奨)
テラスタイプ 使用せず

以前に最強ダイケンキ対策で作ったアーマーガアでゴリランダー対策可能です。

レイドが始まったらまずはてっぺきを1回使用しましょう。まず防御を上げてダメージを軽減します。ゴリランダーはアーマーガアに対してけたぐりを使用してくるので、てっぺきで防御を上げて半減で耐えます。

次にいやなおとでゴリランダーの防御を下げます。シールドを張られる前にできれば3回、最低でも2回はいやなおとで防御を下げておきたいです。

ゴリランダーがシールドを張ってきたら、ボディプレスで攻撃していきます。すぐにこちらのステータス上昇を解除してくるので、解除されたらてっぺきを3回積んでボディプレスで攻撃していきます。

基本的にゴリランダーの攻撃は半減で受けることができるので急所にさえ当たらなければ十分耐えることができます。

レイド用アーマーガア(ゴリランダーソロ討伐)

念のためにボディプレスはポイントアップで回数を上げておくといいと思います。PP10だと倒し切るまで結構ぎりぎりなので。

最後に

レイド用アーマーガアの育成例についてでした。

耐性が多く耐久力も高いためレイド戦で非常に優秀なポケモンの一匹です。はねやすめを覚えさせることにより耐久面がさらに上がるので是非とも取得したいところです。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

スポンサーリンク
ポケモンSV
シェアする
piyotakeをフォローする
ピヨたけジャパン

コメント