激安なのにメチャメチャスパイシー!マルシンの「ブラックペッパーハンバーグ」

マルシンのブラックペッパーハンバーグ オススメ商品
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。今回はスーパーに売ってる激安で手軽に調理できるレトルトハンバーグの紹介です。

マルシンから発売されているブラックペッパーハンバーグは晩御飯の追加一品やお弁当のおかずに最適な便利なハンバーグなんです。

スポンサーリンク

ブラックペッパーハンバーグ

値段・内容量

マルシンのブラックペッパーハンバーグ

ブラックペッパーらしく、黒いパッケージが目印です。画像は3個パックです。

スーパーならだいたいどこでもおいてあると思いますが、私は最寄りのカスミで買ってきました。

一個75gで値段はお店によってバラツキが多少ありますが、一個100円弱といったところですね。

栄養成分(1個75gあたり)

エネルギー 190kcal

たんぱく質 10.1g

脂質 13.1g

炭水化物 7.9g

食塩相当量 1.1g

ハンバーグにしてはカロリー低め190kcalがだいたいどれくらいかというと、ランチパックピーナッツの一個分と一緒くらいです。

見かけによらず実はかなりヘルシーなハンバーグになってますね。

調理方法

フライパン調理の場合

油を引かず、中火で片面約2分、両面をカリッと焼いてください。

電車レンジ(500w)調理の場合

袋からお皿に移し、ラップをかけて約50秒加熱してください。

味は?

フライパン調理した画像がコチラ

マルシンのブラックペッパーハンバーグ2

マルシンの特徴といえば平べったくて肉汁は全くないカラッとしたハンバーグ。

ソース系は何もかかってなくこのまま食べます。

食べてみると胡椒がかなり効いていてスパイシー。なるほどこれは何もかけなくて大丈夫ですね、しっかりと味付けされています。

味が濃いのでご飯が進む進む。逆にいえば胡椒の風味が濃いので単品で食べるにはちょっと辛いかも。

冷めても味が変わらないのでお弁当のおかずに最適ですね。お弁当の場合はに半分に切ると丁度いい大きさ。残りの半分はラップで保存が効きます。ソース系がかけられていないので保存が簡単。

しかもこのハンバーグ冷凍保存もできるのでかなり日持ちするのも嬉しいですね。

まとめ

マルシンのブラックペッパーハンバーグの紹介でした。

いやー肉汁がなくてジューシーでもないのに、

ここまで美味いとはビックリ

味が濃いから冷めても美味しいので、お弁当のおかずにピッタリ。

しかも保存しやすく、冷凍で日持ちもすると、まさに万能。

とっても便利な激安ハンバーグです。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント