【ロマサガRS】RomancingAward記念!第2弾限定スタイル考察

アワード第二弾 ロマサガRS
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。ちょっと遅くなっちゃいましたがアワード第2弾スタイルの私なりの考察をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

新スタイル

アワード第二弾

今回追加されたのはSSが3スタイル。

クローディア、シルバー、ナイトハルトです。

クローディアは聖塔クローディアのSスタイルとともに追加。シルバーは最近追加されたキャラですがはやくも限定スタイルが実装。ナイトハルトは初のSSスタイルになります。

スタイル考察

SSクローディア「迷いの森を迷い出て」

クローディア

クローディアアビリティ

クローディアステータス

 

技名 威力 BP 説明
でたらめ矢 E 6 攻撃/遠/間接/敵全体

(突)弓で全体攻撃する

サイドワインダー C 7 攻撃/遠/間接/敵単体

(突)弓で攻撃する(ファスト)(特効:カエル)

スターリィレイン B 12 攻撃/遠/間接/敵全体

(突)弓で全体攻撃する

クローディアは二つ目となるSSスタイル。

新技スターリィレインは開幕で打てる高火力技。

運用方法としてはスターリィレインをBP10にして、その後はでたらめ矢のループとしたいところですが、錬気高揚を持っているのでサイドワインダーが暴発しやすくなってしまっています。

プラチナのSSクローディアよりも、知力のスタイル補正値が高いので、必殺の矢の気絶攻撃を効果的に使えるのでこちらが推奨。必殺の矢は同時実装した聖塔クローディアのSスタイルより継承できます

サイドワインダーをBP6、必殺の矢もBP6にして継承すれば、スターリィレインをぶっばなした後、必殺の矢のみを使うようになります。

マジカルシャワーなど知力を高める陣形や、器用さがあがる陣形の後方に配置するのが基本運用になるかと思います。

SSナイトハルト「カヤキス(黒い悪魔)」

ナイトハルト

ナイトハルトアビリティ

ナイトハルトステータス

 

技名 威力 BP 説明
スウィング E 7 攻撃/近/直接/敵全体

(突)槍で全体攻撃する 攻撃命中時、対象をスタンさせる(確率小)

螺旋突き A 9 攻撃/近/直接/敵単体

(突)槍で攻撃する

ナユテカヤキス SSS 14 攻撃/近/直接/敵単体

(突)槍で攻撃する 味方全体の体力が上昇する(小)

SSスタイル初登場のナイトハルトは見た目通りの重火力アタッカーです。

運用方法は二通り。

スウィングを覚醒して、1ターンごとに全体攻撃を放っていくスウィングマシーン。知力は高くないし、素早さも遅いのでスタンに関してはまったく期待はできませんが、火力が高いで敵の多いステージでは活躍してくれると思います。

もう一つは螺旋突きをBP7にして螺旋突きのみを使っていく型。BP7で使える威力A技なので、ナイトハルトの火力の高さから大ダメージを与えてくれます。

BP変更が可能になったので、状況に応じて上記の二つの型を使い分けできるのもナイトハルトの強みです。

コーデリアに似ている運用方法ですが、火力に関してはこちらのほうが上。現状では妖精とならび槍アタッカーではトップの攻撃力をもっています。

SSシルバー「銀のドラゴン」

シルバー

シルバーアビリティ

シルバーステータス

 

技名 威力 BP 説明
切り返し D 4 攻撃/近/直接/敵単体

(斬)大剣で攻撃する

氷結スラッシャー E 10 攻撃/近/直接/敵単体

(斬+冷)大剣でランダムな敵に複数回攻撃する(2~4)

反撃を受けると中断する(攻撃時アビリティは初撃のみ発動)

ベアクラッシュ SS 12 攻撃/遠/直接/敵全体

(突+熱)小剣で全体攻撃する。

先日プラチナで登場したばかりのシルバーが限定スタイルで登場。

見どころはやはり氷結スラッシャーです。プラチナシルバーが使う稲妻スラッシャーの冷属性版ですね。二属性で複数攻撃とweekをつきやすい技ですが、開幕で打ったあとは切り返しマシーンになってしまうのがいただけないですね。

おもしろい性能なので何かBP6の中技が実装してくれれば一気に輝くキャラなんでSが現状では使いづらいかもしれません。

ちなみに限定シルバーは腕力上昇が矢印二個ついてます。プラチナシルバーには腕力に矢印がついてないので、腕力の素ステを最大まであげるのに、この限定スタイルが必要になるかもしれません。

まとめ

クローディアはプラチナクローディアよりも高い知力補正をいかして、必殺の矢運用をするといいかも。

ナイトハルトは槍のトップクラスアタッカー。

シルバーは中技をもった別スタイルに期待。

というような感じでしょうか。第2弾のキャラに関しては代用がきくキャラがいっぱいいるので無理して取る必要はないかも。第3弾のキャラを見てから取るかきめるのがいいかもしれませんね。

なおこの評価は私の個人的な考察ですので参考程度にしていただければと思います。

著作権について

「© 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Powered by Akatsuki Inc.

ILLUSTRATION: TOMOMI KOBAYASHI

当該作品の転載・配布は禁止いたします。」

コメント