【サッカークラブ物語2】勝てない時は特訓で選手育成!特訓ポイントをためるコツを紹介【カイロソフト】

特訓(44消費) ゲーム
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。

毎回言っておりますが、とにかく負けまくるサッカークラブ物語2。

現在のリーグで勝利し、上のリーグに上がると途端に勝てなくなることがよくあります。

試合で勝てなくなった時は選手の育成を行いましょう。

今回は育成を効率的に行う特訓特訓ポイントの効率的なため方について解説します。

スポンサーリンク

選手育成の方法

選手のステータスを上げる方法は

  • レベルを上げる
  • アイテムを使用する
  • 特訓する

などがあります。

レベルは試合を行うことで得られる経験値を溜めることによってレベルアップしますが、一度にステータスが大きく上昇するわけではありません。

レベルが上がればそれだけレベルアップにかかる経験値も多く必要になります。

アイテムはショップでハートのポイントを使用することで購入できますが、ハートはスポンサーの獲得や地域の活動に使用するため、序盤はアイテムに使用しない方が得策です。

となりますと一番有効なのは特訓です。

次項で特訓の効果について解説します。

特訓の効果

特訓は任意の三人のステータスを大きく上昇させます。

特訓の種類は

  • ジョギング(スタミナ)
  • ミット打ち(キック)
  • 反復横飛び(スピード)
  • スルーパス練習(テクニック)
  • タックル練習(ボディ)
  • キャッチング特訓(キーパー)

の5種類。対応したステータスをより多く上昇させます。

サッカークラブ物語2(特訓レベル2ステータス上昇)

また、特訓は回数を重ねることでレベルアップし、より効果が大きくなります

特訓は特訓ポイントを消費します。

レベルが高い特訓になればなるほど、特訓の効果が大きくなりますが特訓ポイントも多く消費します。

特訓(70消費)

テクニックのレベル6の特訓「マジシャン練習」は一回の特訓で特訓ポイントを70消費します。

特訓ポイントをためても、この消費量だとすぐに使い切ってしまいます。そこで重要になってくるのがスポンサーです。

スポンサーにはメインスポンサーに設定することによって特訓に使用する特訓ポイントの消費を抑えてくれるスポンサーがいます

スポンサー(地元の商店街)

初期に入手することができる地元の商店街はメインスポンサーに設定すると特訓ポイントの消費を少なくしてくれます。

特訓(56消費)

地元の商店街をメインスポンサーに設定すると、マジシャン練習が消費70→56になりました。

また、ゲームを進めていくと特訓ポイントの消費を抑えてくれるスポンサーをもう1社入手することができます。

スポンサー(大手航空会社)

地元の商店街と同じく大手航空会社も特訓ポイントの消費を少なくしてくれます。

2社同時に設定すると特訓ポイントはどうなるでしょうか?

特訓(44消費)

56→44になりました。

両方メインスポンサーにするとより効果が大きくなり、特訓ポイントの消費を少なくしてくれます

特訓を行う際には必ず設定すようにしましょう。特訓レベルが大きいほど恩恵が大きくなります。

特訓ポイントをためるコツ

特訓に必要な特訓ポイントの入手方法は

  • 施設で入手
  • 試合で入手

主な方法はこの二つです。

施設はハートのショップポイントと特訓ポイントを取得することができ、取得できる割合は施設ごとに異なります。

サッカークラブ物語2(施設)

施設を多く設置し、選手を多く雇用して施設に配置すればより多くポイントを稼ぐことができます。

最も効率の良い特訓ポイントの稼ぎ方は試合で稼ぐことです。

試合では選手が対戦相手に転ばされることによって宝箱を入手できます。

試合終了後にこの宝箱からショップポイントか特訓ポイントのいずれかを入手することができます。

どちらのポイントを多く取得できるかは監督によって変わります

監督によってショップポイントと特訓ポイントの割合が変わります。

監督(能力)

特訓ポイントを多く入手したい場合は特訓ポイントの割合が高い監督を選びましょう。

監督を選んだら試合を行なって宝箱を入手します。

しかしここで注意なのは自チームと対戦相手の強さに差がある場合、選手が転ばされないため宝箱が落ちません。せっかく試合をしても終わって宝箱0なんてこともあります。

そのため対戦相手は実力がある程度拮抗している相手を選びましょう。

全国2部リーグまで進んでいる場合、おすすめの対戦相手は鳥取サンキューズです。

鳥取サンキューズ

鳥取サンキューズは前半スライディングを多用するため自チームが強くても転ばせてくれます。

前半は点を取らないこともありますが、後半になるとスライディングを行わなくなるため、実力差があれば負けません。

鳥取サンキューズと対戦するとかなりの数の宝箱を入手することができます。

勝利報酬

宝箱の数が多いほどより多くポイントを入手することができます。

特訓時の注意

特訓を何度も行うとそれだけ選手の体力を消費します。この状態で試合に出ると怪我をして2ヶ月〜4ヶ月試合を行うことができなくなります

そのため特訓を行った選手はベンチにしておきましょう。

訓はレベル4からレベル5に上げる時に一度だけコインを消費します

消費するコインは15枚。コインは貴重なので出来るだけ消費は避けたいところ。メインスポンサーに地元の商店街や大手航空会社を設定すれば特訓の費用が安くなり、コインの消費も少なくしてくれます。

コインは特訓に使用するために取っておきましょう。

選手のステータスが高くなると特訓でステータスが上がらなくなります

これはカテゴリーごとに上限値が違います。

ステータスが上がらなくなったら他の選手を特訓しましょう。

まとめ

選手の特訓についてでした。

特訓を行うことによって選手のステータスを上げることができます。

特訓を効率良く行なって、試合を勝ち上がりましょう。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント