本ページはプロモーションが含まれています

【ポケモンSV】レイド用コノヨザルの作り方!最強アシレーヌをソロ攻略【ポケットモンスタースカーレット・バイオレット】

レイド用コノヨザル ポケモンSV
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。

レイド用コノヨザルの作り方について解説します。

スポンサーリンク

コノヨザル

レイド用コノヨザル

タイプと種族値

タイプ かくとう ゴースト
HP 110
こうげき 115
ぼうぎょ 80
とくこう 50
とくぼう 90
すばやさ 90
種族値合計 535

弱点・タイプ相性

×4
×2 ひこう エスパー ゴースト フェアリー
×0.5 どく いわ
×0.25 むし
無効 ノーマル かくとう

特性

やるき
ねむり状態にならない。特性を無視してねむりになるとすぐに治る。
せいしんりょく
相手の攻撃でひるまない。「いかく」の効果を受けない。
まけんき(夢特性)
能力を下げられると攻撃が2段階上がる。

レイド用コノヨザルの作り方

特性を変更する

コノヨザルの通常特性はやるきせいしんりょく、夢特性はまけんきです。

レイド戦で有用なのは能力を下げられると攻撃が2段階上がる夢特性のまけんきです。

特性を夢特性に変更するにはとくせいパッチを使用しましょう。

とくせいパッチを使用することで通常特性を夢特性に変更することができます。

レイド用コノヨザル(とくせいパッチ)

とくせいパッチレイドの報酬稀に入手することがあります。

性格を変更する

コノヨザルは攻撃の種族値が高いためレイド戦めおすすめの性格はいじっぱりです。

入手したポケモンがいじっぱり以外の性格なら、いじっぱりミントを使用して成長補正を変えましょう。

レイド用コノヨザル(いじっぱりミント使用前)

上の画像のコノヨザルの性格はわんぱくです。

このコノヨザルにいじっぱりミントを使用します。

レイド用コノヨザル(いじっぱりミント使用後)

こうげきが上がり、とくこうが下がるいじっぱりの成長補正に変更になりました。ミントは元の性格を変えずに成長補正だけを変更することができます

いじっぱりミントはテーブルシティのラッキーズで購入することができます。

個体値を上げる

フリッジタウンにいるすごいとっくんおじさんは、レベル50以上のポケモンの個体値を特訓で最高値まで上げてくれます

すごいとっくんおじさん

すごいとっくんおじさんにぎんのおうかんを渡すことにより、個体値を最高値まで上げることができます。

レイド用コノヨザル(特訓)

1つのステータスを上げるのにぎんのおうかんを1個消費します。

今回はとくこう以外の全てのステータスをVにするので必要なぎんのおうかんの数は5個です。

レイド用コノヨザル(特訓後)

特訓後、ステータスが「きたえた」に変更になります。これで個体値は最高値になります。

ぎんのおうかんはデリバードポーチで購入することができます。

ぎんのおうかん

努力値を上げる

レイド用コノヨザルの努力値の振り方は対策するポケモンによって変わります。

レイド戦のポケモンが物理タイプなら防御、特殊タイプなら特防に努力値を振りましょう。HPに振ると両方に対応することができます。

今回は例として特防に努力値を振ってみます。

  • こうげき252
  • とくぼう252
  • HP6

ポケモンを倒して努力値を上げるよりも、薬やハネを使用して努力値を上げる方が簡単でおすすめです。

使用する薬とハネは

  • タウリン×25
  • キトサン×25
  • きんりょくのハネ×2
  • せいしんのハネ×2
  • たいりょくのハネ×6

ハネはオージャの湖のキラキラからしましょう。

マックスアップやブロムヘキシンなどの薬はテーブルシティのラッキーズで購入できます。

レイド用コノヨザル一覧

最強ダイケンキ対策

レベル 100(確定)
特性 まけんき
努力値
  • こうげき252
  • とくぼう252
  • HP6
わざ
  • ふんどのこぶし(確定)
  • あまごい(確定)
  • いやなおと(確定)
  • 何でもOK
もちもの
  • かいがらのすず(推奨)
テラスタイプ ゴースト(推奨)

努力値を特防に振ることでバクフーンのふんかを耐えることができます。

レイドが開幕したらいやなおとを使用してバクフーンの防御を下げましょう。ステータス低下解除を使用してくるのはかなり後なので、最初の段階で防御ダウンを入れておくと後が楽になります。

バクフーンがにほんばれを使用してきたらあまごいで天候を変更してふんかの威力を下げます。

後はふんどのこぶしでひたすら攻撃していきましょう。

テラスタイプをゴーストにするとふんどのこぶしの威力が上がりますが、テラスタルを使用しなくても戦えるので変更は好みです。ご自身のテラピースの数と相談しましょう。

テラスタイプを変更する方法は、チャンプルタウンの宝食堂の店員に話しかけましょう。

テラピース50個でテラスタイプを変更することができます。

レイド用コノヨザル(テラスタイプ変更)

テラピースはレイド戦で対応のタイプを倒すと入手することができます。

最強イーブイ対策

レベル 100(確定)
特性 まけんき
努力値
  • こうげき252
  • とくぼう252
  • HP6
わざ
  • ドレインパンチ(確定)
  • ビルドアップ(推奨)
  • 何でもOK
  • 何でもOK
もちもの
  • メトロノーム(確定)
テラスタイプ かくとう(確定)

最強イーブイをつぶらなひとみとあまえるでこちらの攻撃力を下げてきます。

コノヨザルの特性まけんきは自分のステータスが下げられた時に攻撃を2段階あげるため、つぶらなひとみを受けた時は攻撃を1段階上昇、あまえるの時は相殺することができます。

基本的にメトロノームを持たせてかくとうテラスタルにドレインパンチ連打でOKですが、ピヨたけがクリアした時のドレインパンチの使用回数が15回でした。ポイントアップで最大値まで上げると16回なのでギリギリです。

そこでビルドアップで何回か攻撃を上げておくといいと思います。回数に余裕が出ると思います。

イーブイは初手バリアで序盤と中盤にこちらのステータス上昇解除をしてきます。最初のステータス上昇解除の後に何回かビルドアップを使用しましょう。

テラスタルしてかくとうタイプになるとイーブイはすてみタックルを使用してきますが、急所にさえ当たらなければ大したダメージではなく、ドレインパンチで余裕で回復できます。

レイド用コノヨザル(最強イーブイ撃破)

ドレインパンチの回数だけが勝負といったところですね。

最強メガニウム対策

レベル 100(確定)
特性 まけんき
努力値
  • こうげき252
  • ぼうぎょ252
  • HP6
わざ
  • ふんどのこぶし(確定)
  • ビルドアップ(確定)
  • いやなおと(確定)
  • 何でもOK
もちもの
  • かいがらのすず(推奨)
テラスタイプ ゴースト(推奨)

今回このコノヨザルでソロ討伐を狙うなら仲間のリタマラから始めましょう。仲間にいかく持ちのキャラいると序盤の攻撃を耐えやすくなります。

レイドが始まったらふんどのこうぶしを三回使用してテラスタルできるようにしましょう。この三回攻撃する間にメガニウムがのろいを2回使用してきたらリセットです。後々攻撃を耐えきれなくなる上に硬くてダメージが通らなくなるからです。

テラスタルできるようになったら恐らくHPが残りわずかになっているのと思うので、ここは一度倒れてしまいましょう。倒される間際にいやなおとを1回使用できるとベストです。

倒れると残り時間の影響でメガニウムがこちらのステータス上昇を解除し、シールドをはります。

復帰したらテラスタルしてビルドアップを6回積みましょう。この時1回でもしねんのずつきが外れてくれると6回使用するまで耐えることができます。後は急所に当たらないようにお祈りしましょう。

ビルドアップを6回積んだら後はふんどのこぶしで攻撃していきます。この時点で残り時間が半分くらいになっていますが、こちらの火力が高いので制限時間内に削りきることができます。

レイド用コノヨザル(最強メガニウム撃破)

ソロ討伐完了です。

最強アシレーヌ対策

レベル 100(確定)
特性 やるき
努力値
  • こうげき252
  • ぼうぎょ252
  • HP6
わざ
  • ふんどのこぶし(確定)
  • いやなおと(確定)
  • 何でもOK
  • 何でもOK
もちもの
  • かいがらのすず(確定)
テラスタイプ ゴースト(確定)

アシレーヌはうたうを使用し、こちらを眠らせてくるので今回は通常特性のやる気を採用。特性の効果で眠らなくなります。

アシレーヌは特殊技を使用してくるのに努力値は防御振り?となっていますがこれには理由があります。特防に振ると最初のムーンフォースを乱数で耐えます。最初のムーンフォースを耐えると復帰がアシレーヌのアンコール後になってしまい、その後こちらが攻撃する前にシールドを張られてしまいます。

コノヨザルでソロ撃破するならシールドを張られる前にいやなおとでアシレーヌの防御を落としておきたいので、確実に一発で倒れるように防御振りにしています。決して前回のメガニウム戦から努力値を振り直すのが面倒だったからではありません。

ということで立ち回りについてです。

初手はふんどのこぶしを使用、アシレーヌのムーンフォースで倒れます。

復活したら次はいやなおとを使用します。そしてアシレーヌはアンコールを使用してくるはずなのでいやなおとを2回いれることができます。そしてアシレーヌのムーンフォースで倒れます。

その後アシレーヌはシールドを張ってきます。こちらもふんどのこぶしを使用してムーンフォースで3回目のダウン。

復帰してふんどのこぶしを使用、これでふんどのこぶしを3回使用したのでテラスタルできるようになります。ムーンフォースで4回目のダウン。この時点で残り時間は半分以下になってるはず。

復帰したらテラスタルしてふんどのこぶし。いやなおとが2回入っているので一気にダメージを与えることができます。にらみつけるを使用する味方がいるならなおよし。後は時間との戦いっです。

レイド用コノヨザル(アシレーヌ撃破)

以上のような立ち回りでアシレーヌ撃破。

本当にギリギリなので再現性はなさそう。特防振りにして初手のムーンフォースで落ちるまでリタマラというのもありだと思います。

ということで一応コノヨザルでソロ討伐可能です。

最後に

レイド用コノヨザルの育成例についてでした。

ふんどのこぶしが強力なので育成しておくと色々な場面で活躍してくれます。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ポケモンSV
シェアする
piyotakeをフォローする
ピヨたけジャパン

コメント