【ポケモンSV】フカマルはどこ?おすすめの出現場所について解説【ポケットモンスタースカーレット・バイオレット】

プルピケ山道(ガバイト) ポケモンSV
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。

600族の中でも特に使用率が高いポケモンと言えばガブリアスです。

そんなガブリアスの進化前ポケモンであるフカマル出現場所について解説したいと思います。

フカマルの出現場所

フカマル(生息場所)

フカマルの出現場所は上の画像の通りです。

どうやらフカマルは洞窟に出現するようです。

実際にフカマルの出現が確認できた場所を紹介したいと思います。

西1番エリアの洞窟

フカマルを最も早く入手できる場所が西1番エリアです。

大空のヌシが出現した場所から西に進み、崖を降りましょう。

西1番エリア洞窟

すると洞窟があります。

西1番エリア洞窟(場所)

MAPですと上の画像の位置です。

この洞窟の中でフカマルが出現することを確認できました。

西1番エリア洞窟(フカマル)

出現するレベルは20前後です。

フカマルはレベル24でガバイトに進化。ガバイトはレベル48でガブリアスに進化します。

他の600族に比べれば進化に必要なレベルは低いですが、それでも必要レベルが高いので、できればレベルの高いフカマルを入手したいところ。

レベルの低いフカマルを入手したい時はこの洞窟で入手しましょう。

出家率は低く、洞窟を行ったり来たりして、10分で1匹出現するかとどうかです。

西1番エリア洞窟(ヨーギラス)

ちなみにこの洞窟にバンギラスの進化前ポケモンであるヨーギラスも出現します

プルピケ山道の洞窟

生息地には印がありませんが、実はプルピケ山道の洞窟にもフカマルは出現します。

プルピケ山道の洞窟はピケタウンから西に進んだ場所にあります。

生息地に印がないのになぜフカマルが出現するのかというと、この洞窟に出現するガバイトの取り巻きとして出現するからです。

プルピケ山道(ガバイト)

出現するフカマルのレベルは35前後。西1番エリアの洞窟よりも出現率が高めです。

フカマル(レベル37)

さらにこの洞窟はフカマルの他にも、セビエ、ヨーギラス(スカーレット)、モノズ(スカーレット)など、他の600族の進化前ポケモンを入手することができるため、西1番エリアの洞窟よりもこちらのプルピケ山道の洞窟のほうがおすすめです。

セビエはポケモンSVで初登場する600族、セグレイブの進化前ポケモンです。

プルピケ山道(セビエ)

スポンサーリンク

最後に

フカマルの出現場所についての解説でした。

生息地に印がなくても、進化後ポケモンの取り巻きとして出現する時があることが今回わかりました。

ガブリアスは対戦で特に人気のポケモンなので入手しておきたいですね。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント