本ページはプロモーションが含まれています

【ARK】恐竜と共に生きるサバイバル!ARK:Survival Evolvedとはどんなゲーム?【switch版】

恐竜 ARK

こんにちはピヨたけです。

ARK:Survival Evolvedがこの度ニンテンドーSwitchより2023年2月24日に発売されました。PCやPS4で既に発売済みでしたが、Switchに移植ということでより手軽にプレイできるようになりましたね。

ということで今回はARK: Survival Evolvedはどんなゲームなのか?解説したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【広告】
【PR】

ARK: Survival Evolvedはどんなゲーム?

恐竜と共に生きる

恐竜

太古の昔、地球上で栄華を極めた恐竜たち。6500万年前に現在のメキシコにあるユカタン半島に直径10kmの巨大隕石が衝突したことで絶滅したとされています。

恐竜が地上から姿を消した後、それまで日陰者だった哺乳類が台頭することにより我々人類が誕生することになりました。

現実では決して交わる事がなかった恐竜と我々人類ですが、ARK: Survival Evolvedはそんな恐竜たちが闊歩する世界で、単身目覚めるところからゲームが始まります。プレイヤーは恐竜と共に生活し、時に敵対しながらサバイバル生活を楽しめるのが本作の魅力です。

サバイバル

本作はライフやスタミナだけでなく、空腹やのどの渇き、暑さ・寒さといった要素が存在します。プレイヤーは島に存在するあらゆるものを素材として、食料や武器、また生活に必要な住居や衣服と言った様々なものを自給自足でまかない、恐竜たちが闊歩する過酷な環境の中で生き延びることを目指します。

テイム

本作の魅力は恐竜に代表される古代生物たちをテイムして仲間にすることができます。

パラサウロロフス(騎乗)

恐竜たちにはそれぞれ、戦闘力が高いもの、移動に適しているもの、資源の採取に長けるものなど、種族により特徴があり、その特徴を活かすことでサバイバルを有利に進めることができます。

また、交配してより強力な恐竜を生み出すこともできます。

クラフト

本作はチュートリアルもなくいきなりアイテムを何も持っていない状態からゲームが開始されます。必要なものはすべて現地調達。素材を集めて、武器や拠点などは自分で作る必要があります。

クラフト

素材を集めるのにもそこは恐竜に代表される危険生物が蔓延る世界。安全を確保しながら探索し、生活に必要な物資を集めていくのもこのゲームの面白さの一つです。

マルチプレイ

自分のワールドでソロプレイも面白いですが、Switch版では公式サーバーが解放されており、オンラインマルチプレイも可能です。

2台のSwitchとソフトを準備すれば家族や友人とサバイバルを楽しむことができます。

最後に

サバイバル+恐竜ということで、好きな人はハマるゲームだと思います。

ただ、チュートリアルがないので操作や序盤に何をしたらいいかが全くわからず、最初は本当に困ります。

その点から割と敷居が高く、面白さを感じる前にゲームをやめてしまうこともしばしば。

プレイする場合は、そのあたりを念頭に置いておいた方がいいと思います。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント