【ウマ娘】キャラかサポートか?ガチャはどちらを引くべき?

ウマ娘トップ ウマ娘
スポンサーリンク

ウマ娘には二種類のガチャがあります。キャラを増やすキャラガチャと育成に使用するサポートカードガチの二つ。となりますと、どっちのガチャを引けばいいのか悩むところですよね?

ということで今回は二つのガチャの特徴を考えて、ピヨたけ的なガチャに対する思いを話したいと思います。

スポンサーリンク

プリティダービーガチャ(キャラガチャ)

ウマ娘を獲得できるガチャになります。育成したくてもウマ娘がいなかったら育成出来ないのでメインのガチャになりますね。

提供割合

キャラガチャ提供割合

当たりの☆3は3%。☆2は18%、☆1は79%

確定枠は☆3は3%、☆2は97%です。

大当たりが3%というのは少々低め。ピヨたけは大当たりが5%のアプリもプレイしているんですが、体感でもわかるくらい当たる確率が全く違います。

ザックリ言いますと10連で5%が当たる確率は約40%。10連で3%が当たる確率は26%です。

26%といったら運がが悪い時は10連続くらい外してもおかしくはないですからね。

キャラガチャ提供割合個別

こちらが提供割合の確率です。ピックアップされているビワハヤヒデの確率が0.75%。その他が0.204%です。

ピックアップが100連で出る確率は約53%。その他が100連で出る確率は18%です。

100連ガチャすればピックアップは2回に1回当たることになりますが、その他は神様に祈るしかないですね。

このガチャは200連で天井なので2回に一回の当たりを外した場合の救済ということなんでしょうね。

ピックアップ期間が終われば他のキャラと同じ確率になるので、一点狙いの闇に突入。どうしても欲しいキャラの場合はピックアップ中に入手した方がいいです。

ガチャの副産物

キャラガチャは既に持っているキャラが被るとそのキャラのピースが貰えます。

このピースは才能開花に必要で、才能開花すると☆の数が上がり、初期能力値が高くなります。

才能開花

さらに育成時のイベントも追加され、より育成しやすくなります。

貰えるピースの数はレアリティによって変わります。

レアリティ ピースの数
☆☆☆(PU) 90
☆☆☆ 60
☆☆ 10
5

☆3はともかく☆2と☆1はガチャを引き続ければいづれは才能開花できるようになりますね。

もう一つの副産物は女神像これはショップでピースと交換できるアイテムです。最初は女神像一個につきピース一個交換できますが、交換するごとにレートが上がっていきます。

レアリティ 女神像の数
☆☆☆ 20
☆☆ 3
1

最後にガチャを一回引くごとに育成ウマ娘交換pが1p貰えます。200pでピックアップキャラと交換できます。しかし余った分はピックアップ終了後クローバーに変換されます。

クローバーはショップでガチャチケットなどと交換できますが、交換レートがかなり高いのでほぼないものと同じです。

サポートカードガチャ

サポートカードは育成で使用するカードで、ウマ娘の能力値アップやスキルの追加などを行うことができます。

育成に置いて最重要となる要素でサポートカードぎ充実しているとより高い能力のウマ娘を育成することができます。

提供割合

サポートカード提供割合

提供割合はキャラガチャと同じくSSRが3%、SRが18%、Rが79%です。

サポートカード提供割合個別

ピックアップはキャラガチャと同じく0.75%ですが、その他の確率が0.102%とキャラガチャよりも低い数値となっています。

これはキャラよりも種類が多いからで、この中からピンポイントで狙うのは至難の業です。

ガチャの副産物

副産物はいらないサポートカードが手に入ったときに、サポートカードを蹄鉄に交換できます。蹄鉄は虹、金、銀の三種類ありまして、サポートカードのレアリティによって変わります。

蹄鉄は交換所でSR確定チケットなどと交換でき、レートも美味しいですが、一ヶ月に交換できる個数に上限があります

もう一つの副産物はキャラガチャと同じくクローバーです。

サポートガチャもウマ娘交換pが200pでピックアップカードと交換でき、余り分はクローバーになります。

よってサポートカードガチャは副産物はないものと一緒ですね。

どちらを引くべきか?

それぞれ特徴を見た上でどちらのガチャを引くべきか?ですが、ここからはピヨたけの主観ですので参考までに。

育成を充実させたいならサポートカードを引いた方がいいです。サポートカードの充実はウマ娘の能力の高さに直結するので、ランキング戦で上位に行きたいなら優秀なサポートカードが必須です。

しかし正直言ってSSRの無凸と1凸は対して違いがなく、3凸して初めて体感で違うかなという印象です。無凸のSSRを使うなら、凸してるSRを使った方がいいくらい。

運良く凸を重ねられて、凸してるカードが増えていけば育成が大分楽になります。

対してキャラガチャですが、こちらはサポートカードと違い凸が目的ではなく、そのキャラが欲しいから引くガチャになります。

なので確実にピックアップキャラを入手するために天井である200連できるジュエルがないなら引くべきではないです。

とは言っても、やっぱりキャラは欲しいですよね?

頭でわかっていてもキャラガチャ引いちゃうんですよね。ピヨたけも我慢しきれずにキャラガチャ引いちゃうんで。

キャラガチャは引いても副産物としてピースや女神像が貰えるので引いて損するということはないです。

推しキャラの才能開花にはどうしても女神像でのピース交換が必要になってくるのでキャラガチャも引く必要があるからです。

ただやっぱりキャラガチャを引くなら30000ジュエルは確保しておいて確実に狙いのキャラを取れる状況にしておくことをオススメします。

まとめ

ということでピヨたけのオススメするガチャの引き方はキャラを確実に入手できる30000ジュエルは確保しつつ、30000ジュエルを超えた分はサポートガチャを引くという方法です。

これはキャラガチャは一点狙い、サポートガチャは凸狙いのためだからです。

これはピヨたけの主観なのであくまでも参考までにどうぞ。

最後に、こんなことを言ってるピヨたけはこの記事を書いてる前日に80連爆死しています。まあエアグルーヴを☆3に出来たのでそれで自分を納得させることにします。ガチャのご利用は計画的に。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント