【ウマ娘】東京マイルはエルコンドルパサーが強い!マイル先行型育成【キャンサー杯】

ウマ娘
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。

キャンサー杯(東京1600M)の育成はセイウンスカイの固有が強い!セイウンスカイを逃したらやられる!から始まっており、このブログでもスマートファルコンで対策という記事を過去に上げています。

対策記事はこちら↓↓↓

【ウマ娘】セイウンスカイはファルコで潰せ!芝型スマートファルコンで対策を
地固め型スマートファルコン追記しました。 こんにちはピヨたけです。 ルームマッチが新しく実装しましたね。これでいつでも好きな条件で全国のトレーナーたちと対戦することができるようになりました。 チャンピオンズミーティングの模...

ファルコの逃げ性能は固有もあってか非常に高く、極まったセイちゃんと極まったファルコだとファルコの方が先頭を取る確率が高いです。

実質セイウンスカイの逃げは難しく対策は成ったと思われましたが今度は逃げるファルコが止まらなくなってきました。

こうなると今度はファルコの対策が必要。そこで注目されているのが先行型のエルコンドルパサーです。今回はマイルで逃げを差し切るエルの育成方法の紹介です。

スポンサーリンク

エルコンドルパサーの強い点

さて東京マイルにおいて先行勢の中で一歩抜きん出た存在になりつつあるエルコンドルパサー、その理由は固有スキルにあります。

ブランチャガナドール

固有スキルのブランチャガナドールは速度と加速を上げてくれるスキルで、東京マイルだと発動場所がセイウンスカイのアングリング×スキーミングとほぼ一緒つまり発動すれば最後の直線で突き抜けていきます。

発動条件は最終直線で二位以上にいて尚且つ体力を30%以上残しておくことが条件。逃げだと効果が薄く、後ろからくる差し・追込勢から逃げきることが難しい。この固有スキルは先行で発動させてこそ強力なので、最終コーナー手前付近から位置を上げていき直線で二位になることを目指します。

マイル先行型エルコンドルパサー育成

育成したエルコンドルパサー

マイル型エルコンドルパサー(スキル)

今回はとにかくスキルの発動と位置どり押し上げが重要になるため賢さ育成をしました。

まず地固めは同じ先行勢、そして相手のエルコンドルパサーよりもスタートで前に出るために取得。

最終コーナー付近でスキルを多く発動させるため、弧線のプロフェッサーやマイルコーナー◯などのコーナー系のスキルはいっぱいあった方がいいです。あと試した中ではアクセラレーションや尻尾上がりも位置を押し上げて行くのによかったです。逆に直線系のスキルは発動しても効果がイマイチでした。

サポート

マイル型エルコンドルパサー(サポート)

SSRファインモーションLv30

SSRスペシャルウィークLv50【イベント】

SRフジキセキLv45

SRマーベラスサンデーLv45

SRメジロアルダンLv25

SSRオグリキャップLv50【フレンド】

サポート編成は賢さを4枚。フジキセキからは夏ウマ娘◯。そして今回から追加されたメジロアルダンから左回り◯と先行のコツ◯と地固めの発動トリガーを確保。

マーベラスサンデーはペースアップと尻尾上がり狙い。

ファインモーションはスピードスター狙いと賢さの底上げのために

地固めはオグリキャップから取得。オグリキャップは地固めの他にコーナー系のスキルとアクセラレーションを取得でき、パワートレーニングでスタミナの確保にも一役かっています。

スペシャルウィークは食いしん坊と道悪◯狙いで、どうしてもスタミナが足りなくなるので食いしん坊は覚えたい。

因子継承

マイル型エルコンドルパサー(因子継承)

マイル型エルコンドルパサー(因子1)

マイル型エルコンドルパサー(因子2)

マイル型エルコンドルパサー(因子3)

マイル型エルコンドルパサー(因子4)

マイル型エルコンドルパサー(因子5)

マイル型エルコンドルパサー(因子6)

因子はスピードとパワーを上昇させ地固め因子の発動を狙う。

戦績

マイル型エルコンドルパサー(通算戦績)

マイル型エルコンドルパサー(戦績1)

マイル型エルコンドルパサー(戦績2)

マイル型エルコンドルパサー(戦績3)

マイル型エルコンドルパサー(戦績4)

スタミナをトレーニングしないため日本ダービーが鬼門ダービーをスタミナ200くらいで迎えてしまうため事故率が高いここまでに栄養補給や好意追走のヒントを貰えてれば取得してしまった方がいいです。ない場合には最悪自前で取得できるスタミナキープでも可。

もう一つの事故ポイントはシニア級のジャパンカップここもスタミナが足りずに育成終了になる可能性が高い。スタミナ300前後なら回復スキルを覚えておいた方がいい。ジャパンカップを突破できるなら長距離適性Bでも有馬記念は突破可能。

使用感

ルームマッチの東京1600で使用していますが戦績はそれなり。地固めがあるとスタートからいい位置につけやすく主に対エルコンドルパサーで有利に立つため。先に前について中盤スキルを発動していけばそうそう道中追い抜きはかけられないどろうという考え。

逃げが多い場合、最終コーナー付近でコーナースキルが多く発動しても順位を二位まで押し上げられない場合が多い。これはチャンピオンズミーティングでは3チームなのである程度改善されると思います。

全体的には最終コーナーでのスキルのパワー不足を感じるため、スピードスターやマックの固有が欲しいですね。

あとスタミナももう少し欲しい。食いしん坊の発動タイミングによってはガス欠を起こしますし、そもそも発動しない可能性もあるので。

まとめ

エルコンドルパサーの固有スキルは発動さえしてしまえばかなりの確率で勝てます。これはセイウンスカイと一緒。ただし発動条件を満たすのが難しく、相手チームにもエルコンドルパサーがいると順位の取り合いが熾烈になります。

少しでも確率を上げるためにステータスとスキルはもう少し厳選したいと思います。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント