【ダビスタ】初のG1制覇と決戦!ジェンティルドンナ!【ダービースタリオンswitch】

秋華賞 ダビスタ
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。

前回の記事でついにスピードコメントの産駒が誕生し、G1制覇に向けて希望の光が見えてきました。

今回は期待の星、ピヨタケドンキのG1挑戦はどうなったのか?

よかったら見ていってください。

スポンサーリンク

G1制覇なるか?NHKマイルカップ

ピヨタケドンキは順調にデビューを飾り、明け3歳でオープンに挑戦し勝利。

桜花賞への出走条件を満たし出走しました。

しかし結果は7着と振るわず。

そして調子を立て直し、NHKマイルカップに出走することになりました。

NHKマイルカップ出馬表

ピヨタケドンキは印薄。4番人気~6番人気といったところ。圧倒的支持を集めているのはサンカルロ。実際の競馬では斜交で降着となった無念を晴らすのか?

正直いって桜花賞と同じくらいの人気で惨敗してるのであまり期待していなかったのですが結果は…

NHKマイルカップ決着

接戦を制し、見事1着でゴールイン!!

NHKマイルカップ優勝

嬉しいG1初勝利となりました。

27年目にして初の栄冠。しかも世代戦のNHKマイルカップだから余計に嬉しいですね。

決戦!ジェンティルドンナ!秋華賞

ピヨタケドンキはNHKマイルカップ制覇後休養に入り夏から始動。

関屋記念、紫苑Sを連勝。

そして秋華賞に出走。

秋華賞出馬表

なんと同じ世代にあの三冠牝馬ジェンティルドンナが!

15年のオークスを制したミッキークイーンもいます。

ピヨタケドンキも成長したのかジェンティルドンナから印を奪う。

秋華賞

三強の様相を呈して、最後の一冠いざ決戦です。

秋華賞発走前

G1の時の発送前のコメントいいですよね。レース発走です。

秋華賞直線

最終コーナーを回って最後の直線。先頭はピヨタケドンキ、そしてそのすぐ後ろにジェンティルドンナが猛追しています。

秋華賞決着

ピヨタケドンキとジェンティルドンナ並んでゴールイン!!

決着は写真判定へ。

秋華賞優勝

ジェンティルドンナを抑えてまさかの優勝!

牝馬三冠レースの最後の一冠をピヨタケドンキが制しました。

まさかジェンティルドンナに勝てるとは思わなかったのでビックリしました。勝った時は思わず声をあげてましたね。

秋華賞結果

三着はミッキークイーンと終ってみれば順調な結果。ピヨタケドンキは4番人気だったんですね。

荒れてないので馬券的な旨味はなかったことでしょう。

そして女王へ!エリザベス女王杯

秋華賞を勝ったので次の目標は牝馬最強を決めるレース、エリザベス女王杯です。

3歳牝馬の代表として古馬に挑みます。

エリザベス女王杯出馬表

敵は名牝ルージュバック。印的には一騎打ちの様相でしょうか。

エリザベス女王杯

牝馬の頂上決戦!エリザベス女王杯いざ発走です。

エリザベス女王杯発走

スタートして先頭に並びかけるピヨタケドンキ。ルージュバックは後方からか。

エリザベス女王杯道中

道中、快調に先頭を走るピヨタケドンキ。

エリザベス女王杯直線

最終コーナーを回ってピヨタケドンキがラストスパート!ルージュバックは未だ馬群の中か

エリザベス女王杯決着

そのまま後続を寄せ付けず快勝!

エリザベス女王杯優勝

ルージュバックは内枠で後方からだったので、直線で抜け出せず馬群に沈みました。

ラッキーもありますがこれでG1三勝目。3歳でG1三勝目だから立派な成績でしょう。

一応ピヨタケドンキの配合表を書いておきます。参考までに。

キングカメハメハ×(ワークフォース×(ゴールドアリュール×(シビルウォー×ローヤルゼリー)

初期配合から四代目でのG1初勝利となりました。

もしかしたら代重ねした方が優秀な馬が生まれるのかもしれませんね。

今後の展望

ということで27年目にして初のG1勝利となりました。

ピヨタケドンキGI3勝

NHKマイルカップから数えて重賞5連勝!

まだ3歳なので今後ますます活躍を期待できそう。ここでガッツリ賞金を稼いで今後は施設も充実させていきたいですね。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

通算年数27年

勝利G1

NHKマイルカップ、秋華賞、エリザベス女王杯

著作権について

©2020 ParityBit

©2020 GAME ADDICT

©SUGIYAMA KOBO

Logo & package illustration by SUSUMU MATSUSHITA

 

 

コメント