茨城県古河市のグルメ丸萬餃子の冷凍生餃子を堪能しました

丸萬餃子 冷凍食品
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。以前に当サイトでお隣栃木県の宇都宮餃子を紹介したのですけれども、いやいや我が茨城県にも美味しい餃子のお店があるのです。今回紹介するのは茨城県古河市にある「丸萬餃子」から販売されている「冷凍生餃子」です。知る人ぞ知る茨城の名店の餃子は、冷凍でも美味しい絶品餃子なんです。

スポンサーリンク

丸萬餃子

丸満餃子は特徴はその形にあります。丸い形をした餃子はタネが多く入っていて、旨味がすごく濃いです。直接お店に行って食べるのはもちろんのこと、古河市近隣のスーパーやイオンなどでは冷凍の販売を行っているので購入しやすいです。また、送料がかかりますがHPで通信販売で購入もできます。今回はこちらの冷凍生餃子を購入する機会がありましたので、調理方法や味を紹介したいと思います。

冷凍生餃子

丸萬餃子

こちらが冷凍生餃子、2人前16個入りです。値段は637円になります。通信販売の場合は+送料がかかります。

調理方法

  1. まずお湯をわかします。そして冷たいフライパンに薄く油をひいてください。
  2. 油を引いたら冷凍のまま餃子を並べてください。このときに餃子同士がはなれないときは、無理にはなさないでください
  3. 点火(強火)しましたら、すぐに餃子が2/3(八分目)かくれるまで、先ほどわかした熱湯を入れます。
  4. フタをして約7分間、お湯が1/4になるまで蒸します。このとき空気が逃げにくい気密性の良いフタの使用はさけてください。
  5. 大きな泡になって餃子がふくらんできます。このときお湯は捨てないでください。
  6. お湯が1/4になったら、今度は食用油を餃子が2/3隠れるまで入れて再度フタをします。
  7. 約5分間強火のままで揚げます。皮が柔らかいうちは破れやすいので、極力餃子をいじらないでください。
  8. 餃子の底がキツネ色になってきたら火を止め油をきります。
  9. フライパンに皿を添えてひっくり返せば出来上がりです。

そして出来上がりがコチラです。

丸萬餃子出来上がり

はい。見事にやや焦げました。真ん中の餃子は丁度いい色で端が焦げたので、我が家のガスレンジにムラがあるのかもしれませんね。もしくは強火で5分間揚げるとやや長いのかも、4分30秒~5分間ぐらいで調整するといいかもしれませんね。

食してみよう

ちょっとだけ焦げつきましたが、味に問題はなかったですよ。出来立ては餃子がくっついているんですが、これはするりととれます。餃子には珍しくシナモンのような風味がします。丸萬餃子の特徴である丸い形は、普通の餃子よりもタネがいっぱいつまっている感じがします。裏面焼きのため、皮がパリパリの箇所とモチモチの箇所があって食感にバリエーションがありますね。2人前16個なので一人8個ですが、通常の餃子よりも大きいので私はお腹いっぱいになりました。

まとめ

餃子の丸萬の冷凍生餃子の紹介でした。ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ失敗しましたが、茨城県にも他に負けない美味しい餃子があるんだぞ、と思わせてくれる一品でした。もしも冷凍生餃子を購入されましたら、私の調理方法を参考にしていただいて、皆さんは失敗しないようにお祈りしております。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

付近図

コメント