【ウマ娘】中盤で先頭を取りやすい!水着マルゼン姉さん逃げ育成【ヴァルゴ杯】

水着マルゼンスキー ウマ娘
スポンサーリンク

9/18追記 ヴァルゴ杯用マイル逃げ育成

こんにちはピヨたけです。

逃げは現在セイウンスカイを中心に激戦区になっています。

セイウンスカイの固有スキル「アングリング×スキーミング」が非常に強力で、レース条件によっては発動すれば確勝級の強さを発揮します。

いかにしてセイウンスカイに先頭を取らせないかが重要。そこで登場したのが水着マルゼンスキー。

今回は逃げの新勢力、水着マルゼンスキーの育成方法を紹介します。

スポンサーリンク

水着マルゼンスキーの特徴

水着マルゼンスキーの強さについてはこちらの記事で紹介しています↓↓↓

【ウマ娘】水着マルゼンスキーを相性◎にしたい!因子の作り方と注意点【レオ杯】
こんにちはピヨたけです。 育成する際の相性が◎と◯では因子の継承の確率が体感で全く違います。特にチャンピオンズミーティングではバ場適性や距離適性をSにすることも重要な要素の一つなので相性は非常に大事。 しかしマルゼンスキーは相性...

レオ杯用中距離逃げ育成

ステータス・スキル

育成シナリオ・URAファイナルズ

水着マルゼンスキー(スキル)

逃げは先頭を取るために賢さが重要。高ければ高いほどいいが、他のステータスが低くなってしまっては元も子もないのである程度で賢さは妥協。

地固めは水着マルゼンスキーミラー対策。水着マルゼンスキー以外なら固有スキル発動のタイミングで先頭を取れるが、ミラーマッチなら先に先頭に立っていた方が圧倒的に有利になる。序盤から先頭に立つために足りないパワーと賢さの分を地固めで補いたい。

スタミナはかなり不安。やる気絶好調なら持つが相手にデバフ型がいるとかなり危険。完全に安定させるならスタミナはAぐらい必要。

因子継承

水着マルゼンスキー(因子継承)

水着マルゼンスキーは補正がスピード15%、賢さ15%なため因子はスタミナとパワーを補強。

アングリング×スキーミングの継承のために片方はセイウンスカイ確定。

セイウンスカイ側にマルゼンスキーがいるので相性◯なのが残念。

水着マルゼンスキー(因子1)

水着マルゼンスキー(因子2)

水着マルゼンスキー(因子3)

水着マルゼンスキー(因子4)

水着マルゼンスキー(因子5)

水着マルゼンスキー(因子6)

地固めは因子で入手。要求ステータスの高さから基本的にヒントを踏んでる余裕がないので、地固めトリガーのスキルも因子での発動に期待。

サポートカード

水着マルゼンスキー(サポート)

SRアグネスタキオンLv45

SSRスーパークリークLv50

SSRサイレンススズカLv40

SRマーベラスサンデーLv45

SSRナリタブライアンLv50

SSRキタサンブラックLv50【フレンド】

円弧のマエストロを覚えるためにスーパークリークは確定。

賢さ枠はテンポアップと中距離のスキルを覚えるアグネスタキオンと尻尾上がり目当てでマーベラスサンデー。

スピードは2枚だと足りないので3枚。サイレンススズカからは逃げ系スキル全般と集中力、ナリタブライアンからは中距離系スキルと右回り◯を狙い、フレンドからキタサンブラックを借りてスピードを盛りたい。

地固めトリガーはヒントからは右回り◯、逃げのコツ◯、良ば馬◯、集中力。イベントからはマーベラスサンデーの阪神レース場◯と5個あるので比較的狙いやすい。

戦績

水着マルゼンスキー(戦績)

水着マルゼンスキー(戦績1)

水着マルゼンスキー(戦績2)

水着マルゼンスキー(戦績3)

水着マルゼンスキー(戦績4)

水着マルゼンスキー(戦績5)

GⅡに出走しているのは、その週に友情トレーニングが発生していなかったから。

じゃじゃウマ娘のスキルptが重いのでレースは使って行かないとスキルptが足りないです。

ルームマッチでの使用感

レオ杯(宝塚記念)での使用感はまずまず。地固めのおかげで序盤先頭が取りやすく、中盤スキルも急ぎ足、尻尾上がりで先頭をキープして直線を迎えられる。たださすがに賢さカンストしてるSランクなどが相手になると先頭を奪われる確率が高い。

逃げが自分以外にいないレースになると中盤で先行勢と差がつきづらく、オグリキャップやナリタブライアンなどに差されやすい。

あとやっぱりスタミナは不安。先頭を走っていれば基本的には持つが、デバフ型がいる場合スタミナ切れを起こす場合が結構あります。

ヴァルゴ杯用マイル逃げ育成

ステータス・スキル

育成シナリオ・アオハル杯

ヴァルゴ杯水着マルゼンスキー(スキル)

アオハル杯の実装で賢さが盛りやすくなったため、スピード1200・パワー1000・賢さ1200なんていう化け物みたいな水着マルゼン姉さんを見かけるようになりましたね。

流石にそんなマルゼンスキーを作れるのはほんのひと握りだと信じたいですが、目標とするステータスはそんな感じです。

このマルゼンスキーはステータスが伸びませんでしたがスキルがいい感じにまとまりました。

地固めのトリガーは良バ場◯、秋ウマ娘◯、コンセントレーション。緑スキルはスピードとパワーの上昇なのでいい感じ。

コンセントレーションは発動しない場合もありますが発動確率は高いです。

コンセントレーションの発動確率についてはこちらで検証しています↓↓↓

【ウマ娘】出遅れ&掛かりになる確率検証!賢さごとのコンセントレーション発動率も調べてみた
こんにちはピヨたけです。 チーム戦やルームマッチでレースを見ていると、出遅れたり、掛かったりする場合が多いと思いませんか?実際にはいったいどのくらいの確率なのでしょうか? ということで今回は出遅れや掛かりといったバッドコンディシ...

スタミナが不安なので回復スキルは金スキルを採用。

アオハル点火・速は序盤で発動するとハナの奪い合いに有利になってるような気がしますね。

適性は芝はSにできましたが肝心の距離がA。長距離Sがマイルにくれば嬉しかった。

因子継承

ヴァルゴ杯水着マルゼンスキー(因子継承)

ヴァルゴ杯水着マルゼンスキー(因子1)

ヴァルゴ杯水着マルゼンスキー(因子2)

ヴァルゴ杯水着マルゼンスキー(因子3)

ヴァルゴ杯水着マルゼンスキー(因子4)

ヴァルゴ杯水着マルゼンスキー(因子5)

ヴァルゴ杯水着マルゼンスキー(因子6)

因子はパワー重視で。アングリング×スキーミングは必須なのでセイウンスカイは固定。

地固めは因子で継承するため多めに入れてます。

サポートカード

ヴァルゴ杯水着マルゼンスキー(サポート)

SRニシノフラワーLv45

SSRサイレンススズカLv40

SSR駿川たづなLv50

SRスイープトウショウLv45

SRフジキセキLv45

SSRファインモーションLv50【フレンド】

地固めのトリガーを確保するのが大事。ニシノフラワーからは根幹距離◯と良バ場◯と阪神レース場◯。サイレンススズカからは逃げのコツ◯、たづなさんからはコンセントレーション、ファインモーションからは右回り◯と秋ウマ娘◯。これだけトリガーを積んでおけば何とかなるだろうという編成。

ファインモーションの機嫌次第で賢さのステータスは大分変わります。

アオハル杯はどれだけ多くトレーニングできるかぎ鍵なのでたづなさんをデッキに入れやすくなったのは好材料。

ニシノフラワーに関してはパワーというよりも緑スキルのために採用。

地固めは因子から。

戦績

ヴァルゴ杯水着マルゼンスキー(戦績)

ヴァルゴ杯水着マルゼンスキー(戦績1)

ヴァルゴ杯水着マルゼンスキー(戦績2)

ヴァルゴ杯水着マルゼンスキー(戦績3)

戦績はミッションのみ。レースボーナスが高くなる編成なのでこれでもスキルPtは結構確保できます。

ルームマッチでの使用感

ルームマッチは鬼の住処なので参考までに。基本的にスピパワ1200のバ場距離Sの完璧に仕上がっている差しが相手だと差し切られる場合が多いです。

対逃げなら地固めがある分有利ですがスピ賢さ1200のミラーマッチになるとやっぱり厳しい。

とはいえ地固めなしが相手ならハナは高確率で取れるので逃げ切れるかどうかは緑スキルや距離適性Sでスピード次第といった感じですね。

まとめ

ということで水着マルゼンスキーのまとめです。

  • 固有スキルが先頭を取るのに強いので、アングリング×スキーミングを継承すると逃げ勢の中ではかなり強いキャラ
  • 因子で全距離に対応可能ですが、補正値がスピードと賢さに割り振られているので、短距離やマイル向き。中距離や長距離の育成はかなり難しい印象

マルゼンスキーは通常のマルゼンスキーも水着マルゼンスキーもどっちも強いですね。ただ強いからなのか相性がかなり残念なので育成には骨が折れることでしょう。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント