【ウマ娘】育成上振れを狙いやすい!SSRたづなさんのメリットとデメリット・スピード上昇量の期待値を検証(サポート)

SSRたづな ウマ娘
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。

ウマ娘リリース初期にリセマラのスタートラインはこのサポカ!と言われ続けてきたSSR駿川たづなたづなさんと親しみを込めて呼ばれるこのカード。サポート効果やイベントが優秀で採用率が高く、特にSSR完凸が揃ってない無課金・微課金にとっては育成の上振れを狙う上で非常に重要なカードです

今回はSSRたづなさん採用時のメリットとデメリットを解説するとともに、ステータス上昇の期待値を検証してきました。

 

他のサポートカードの評価はこちら↓↓↓

サポートカード評価一覧

スポンサーリンク

SSRたづなさんの評価

サポート効果比較

固有ボーナス
失敗率ダウンと体力消費ダウン
Lv30 Lv50
初期絆ゲージアップ25 初期絆ゲージアップ30
イベント回復量アップ40% イベント回復量アップ60%
イベント効果アップ25% イベント効果アップ35%
失敗率ダウン20% 失敗率ダウン30%
体力消費ダウン15% 体力消費ダウン25%
トレーニング効果アップ10%

(Lv35で解放)

初期スピードアップ30

(Lv45で解放)

メリット

お出かけで体力とやる気が管理できる

たづなさんの絆ゲージを上げるとお出かけに誘うことができるようになります。

計5回お出かけすることができ、効果は体力回復とやる気アップを同時に行うことができます。さらにイベントの最後に出遅れ防止スキルであるコンセントレーションを確率で入手できます。

以下はイベントの内容

お出かけ

一回目 体力回復・スピードアップ・やる気アップ
二回目 体力回復
三回目 体力回復・スタミナアップ・やる気アップ

or

スタミナアップ・根性アップ・やる気アップ

四回目 体力回復・賢さアップ・やる気アップ
五回目 体力回復・スキルPt・やる気アップ・コンセントレーション取得

or

体力回復・スキルPt・やる気アップ・集中力取得

トレーニング時の体力消費と失敗率を減少させる

たづなさんは固有ボーナスとサポート効果に体力消費ダウンと失敗率ダウンを持っています。

これはトレーニングで消費する体力を軽減する効果と失敗する確率を下げる効果があります。

これによりたづなさんをデッキに入れておくと通常よりも多くトレーニングをすることができます。

これが上振れ育成には重要で、本来体力的に4回しかトレーニングできないところを、たづなさんがいることによって5回トレーニングできるようになります

体力消費(たづなさんなし)

これが通常の体力消費量。これがたづなさんと一緒にトレーニングすると

体力消費(たづなさん)

このように体力消費がかなり抑えられます。

たづなさんはトレーニング効果アップも持っているので、より多く友情トレーニング+たづなさんが配置されることにより、無課金・微課金でもステータスを上振れさせることができます。

一緒にトレーニング時スピードが上昇する

たづなさんは一緒にトレーニング時に確率でスピードのステータスを上昇させてくれます。

無凸〜3凸まではスピード3、完凸するとスピード4上昇させてくれます。

たづなさんスピード上昇

スピードを上昇させてくれる確率は後述する「スピード上昇量の期待値」にて検証しています。

デメリット

友情トレーニングがない

たづなさんは友人属性のサポートカードなので、友情トレーニングはありません。そのため一度のトレーニングで爆発的にステータスを上げることはできません。

そのかわりにたづなさんは一緒にトレーニングすることによって確率でスピードを上昇させてくれるので、ほぼスピードカードとして扱うことができます。

レースボーナスがない

たづなさんはサポート効果にレースボーナスがありません。そのためたづなさんを入れるとレースで獲得できるスキルPtが少なくなってしまうので、他のカードで補う必要があります。

たづなさんは何凸から使えるのか?

上振れ育成を狙う上で重要なサポート効果は体力消費ダウン。とにかくトレーニングでの体力消費を抑えてトレーニングの回数を増やすことが大事。

1凸すればトレーニング効果アップを取得できるのでよりトレーニングの効果が大きくなり、3凸で初期スピードアップ、完凸で一緒にトレーニング時のスピード上昇が4になります。

凸を重ねることによって上振れする可能性を上げることができますが、最後に運命を左右するのはトレーナーの運次第。最も重要なのは体力消費ダウンなので無凸からでも選択肢に入ります。

スピード上昇量の期待値

たづなさんと一緒にトレーニング時にスピード上昇のイベントが発生する確率を調べてきました。

以下の表が確率です。

初期ゲージ~ゲージMAX未満
発動回数/試行回数 確率
スピード上昇 61/145 42%
未発生 77/145 53%
スピード・やるき上昇 7/145 5%

 

ゲージMAX
発動回数/試行回数 確率
スピード上昇 37/80 46%
未発生 42/80 53%
スピード・やるき上昇 7/145 1%

ゲージMAXとそれ以外で検証しましたが、確率的にはどちらも一緒。おそらくスピード上昇は40%前後でスピードとやる気が上昇するのは5%といったところだと思います。

一回の育成時にたづなさんと20回トレーニングしたとすると、20回の40%で8回。

無凸~3凸の場合 8×3=24

完凸の場合    8×4=32

上記がスピード上昇量の期待値になります。

まとめ

ということでSSRたづなさんは

  • イベントでやる気管理ができる
  • 体力消費ダウンで無課金・微課金は上振れ育成を狙うことができる
  • トレーニング時にスピードが上昇する
  • レースボーナスがないので他のカードで補う必要がある

無凸からでも体力消費ダウンとやる気管理で使っていくことができます。完凸すると真の力を発揮しますが、どちらにせよ運の要素が強いので上振れを狙うなら無凸でも十分可能。

さすがは初期のリセマラスタートラインのカードといったところですね。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

 

他のサポートカードの評価はこちら↓↓↓

サポートカード評価一覧

コメント