【ウマ娘】出遅れ&掛かりになる確率検証!賢さごとのコンセントレーション発動率も調べてみた

ミホノブルボン出遅れ&掛かり検証 ウマ娘
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。

チーム戦やルームマッチでレースを見ていると、出遅れたり、掛かったりする場合が多いと思いませんか?実際にはいったいどのくらいの確率なのでしょうか?

ということで今回は出遅れや掛かりといったバッドコンディションになる確率を調べてきました。

どのくらい賢さを上げれば安定するのか調べて、出遅れ&掛かりの対策をしていきましょう。

スポンサーリンク

出遅れ&掛かり率検証

条件

ミホノブルボン出遅れ&掛かり検証

ミホノブルボンの固有スキルは終盤まで出遅れ&掛かり状態にならないことが発動条件ということで、今回の検証にうってつけ。

賢さごとに育成したミホノブルボンでメインストーリー3章のダービーの夢を100回走らせて検証。

ダービーの夢

コンセントレーションは出遅れを防止するスキルなので発動さえすれば出遅れはなし賢さごとのコンセントレーションの発動率とコンセントレーションが発動しなかった場合の出遅れ率も同時に調べてみます。

賢さ300

賢さ300はこのブルボン

出遅れ&掛かり検証(賢さ300)

結果
発動回数/試行回数 確率
コンセントレーション発動 73/100 73%
出遅れ 3/100 3%
掛かり 21/100 21%

賢さ300だとコンセントレーションの発動率が73%。ちょっと信頼をおける数字ではありませんね。発動しなかった27回のうち出遅れたのは3回と意外と少なかった

掛かりも5レースに1回は掛かっているのでかなり高めです。

賢さ400

賢さ400はこのブルボン

出遅れ&掛かり検証(賢さ400)

結果
発動回数/試行回数 確率
コンセントレーション発動 86/100 86%
出遅れ 3/100 3%
掛かり 17/100 17%

賢さ400だとコンセントレーションの発動率が86%に上昇。このくらい有れば一応の信頼はおけるかもしれません。しかし発動しなかった14回のうち出遅れたのは3回と賢さ300の時と同じに。ここはかなり確率がぶれている感じがします。

掛かりは17%と300の時よりは下がっていますがまだまだ掛かる時は多い。

賢さ500

賢さ500はこのブルボン

出遅れ&掛かり検証(賢さ500)

発動回数/試行回数 確率
コンセントレーション発動 90/100 90%
出遅れ 3/100 3%
掛かり 15/100 15%

賢さ500になるとコンセントレーションの発動率は90%。このくらい有ればかなり安定しそうです。しかし発動しなかった10回のうち出遅れは3回。とすると300の時はただ運良く出遅れが少なかっただけで実際にはもっと出遅れ率は高そうです。

問題は掛かりの確率。15%と400の時とほぼ変わらない結果に。賢さ500で出遅れはかなり防げると思いますが掛かりについては400とほぼ変わらないという結果になりました。

対策

まず出遅れに関してはコンセントレーションでほぼ対策できると言っていいと思います。

賢さ400と現実的な数字で発動率が約85%あるので、出遅れを防ぎたい場合はコンセントレーションを取得させましょう

掛かりに関しては現在のところ賢さを上げるしか対策がありません。賢さ500での掛かり率は15%なので妥協するか、さらなる安定を目指して賢さを盛るかは判断が分かれそうですね。

まとめ

賢さごとの出遅れ&掛かり率を調べてみました。

出遅れはコンセントレーションの発動率が90%になるのは賢さ500から。賢さ300だと73%のため安定しない。

掛かりは賢さ300だと5レースに1度は掛かりが発生する。賢さ500でも10%以上はある。

賢さに重点を置きすぎると他のステータスが低くなってしまうのでどこかで妥協しなければならないかもしれないですね。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント