【ウマ娘】パワーを盛れるスピードカード!SRキングヘイローの評価(サポート)

SRキングヘイロー ウマ娘
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。

SRのサポートカードは一芸に秀でたものが多い。それぞれ得意なこと、苦手なことが違うので育成方針によって使い分けができるのが面白いですね。

今回紹介するのはSRキングヘイロー強いカードの多いSRスピード枠の中でも特に異彩を放つその能力を紹介したいと思います。

 

他のサポートカードの評価はこちら↓↓↓

サポートカード評価一覧

スポンサーリンク

SRキングヘイローの評価

サポート効果比較

固有ボーナス
スピードボーナスと初期スピードアップ
Lv25 Lv45
友情ボーナス15% 友情ボーナス20%
やる気効果アップ20% やる気効果アップ30%
初期絆ゲージアップ20 初期絆ゲージアップ25
ヒントLvアップLv2 ヒントLvアップLv3
ヒント発生率アップ40% ヒント発生率アップ50%
トレーニング効果アップ5% トレーニング効果アップ5%
得意率アップ60

(Lv30で取得)

パワーボーナス1

(Lv45で取得)

無凸からスピード上昇量が高い

固有ボーナスにスピードボーナスと初期スピードアップを持つため無凸からある程度のスピード上昇量を確保できる。特に初期スピードアップはステータスの低い初期段階でレースに勝ちやすくなるので、始めたてでサポートカードが揃ってない状況ではかなり重宝します

使えるスキルをヒントLvが高い状態でもらえる

キングヘイローの持っているスキルは実践的に使えるものが多く、ヒントLvも高くもらえるのでスキルptの節約にもなります。

円弧のマエストロの下位スキルであるコーナー回復◯や良バ場◯のスキルを安くもらえるのは嬉しい。

完凸でパワーボーナスを取得

完凸するとLv45でパワーボーナスを取得し、固有ボーナスのスピードボーナスと合わせてダブルボーナスになります。

これによりスピードの上昇量よりもパワーボーナスを活かした、スピードトレーニングしながらパワーを盛るということが最大の強みになります。

短距離育成でのパワー補助や、長距離育成などパワートレーニングまで手が回らない時に非常に使えるカードです。

得意率が高い

無凸だと得意率はありませんが、1凸で35、完凸だと60という高い得意率を持ちます。これはSRだとトップの値。

得意トレーニングであるスピードに配置されることが多いためSSRキタサンブラックなどと一緒に上振れ育成を狙うのに使えます。

弱点は?

弱点はレースボーナスを持たないことです。チーム戦用にスキルを盛りたい時にはレースボーナスが重要なので、その場合は選択肢から外れます。

無凸でのスピード上昇量は高いですが、完凸すると友情ボーナスの低さとやる気効果アップの低さが目立ち、他のスピードSRよりも見劣りします。

一枚でスピードを盛れるというカードではないので高い得意率とパワーボーナスをどのように活かすかが大事になります。

イベント選択肢

助言する権利をあげる!

昨今の根性論について討論する 根性+10

賢さ+5

キングヘイローの絆ゲージ+5

仕掛けるタイミングについて話す 「末脚」のヒントLv+1

キングヘイローの絆ゲージ+5

付き合う権利を上げる!

それじゃあ併走で 体力-20

スピード+10

パワー+10

賢さ+5

キングヘイローの絆ゲージ+5

それじゃあキングコールの練習で やる気ダウン

根性+25

キングヘイローの絆ゲージ+5

一流の指導(連続イベント)

選択肢なし スピード+10

一流の相談相手(連続イベント)

選択肢なし スピード+15

スキルPt15

連続イベントでのスキル取得はなし。その分スピードを大きく上げてくれる。キングコールのイベントではどちらの選択肢にしても体力かやる気のどちらかが下がる。やる気ダウンの方が痛いのため併走を選ぶ方が無難。

所持しているスキル

SRキングヘイロー(スキル)

良バ場◯ 「良」のバ場状態が少し得意になる(パワーアップ)
曇りの日〇 曇りの日のレースが少し得意になる(根性アップ)
外枠得意〇 枠番が6~8のレースが少し得意になる(スピードアップ)
コーナー回復◯ 無駄のないコーナリングで持久力がわずかに回復する
様子見 レース中盤に後ろの方だとわずかに疲れにくくなる(短距離)
詰め寄り レース終盤に後ろの方だとわずかにスパートしやすくなる(短距離)

ステータスを上昇させる緑スキルを多く所持している。しかし曇りの日〇は狙って曇りにできない上に現在さほど必要としない根性に対応しているため取得する機会はほぼない。外枠得意も運の要素が強い。良バ場〇はこれまでに開催されたチャンピオンズミーティングが「良」のため重要なスキル。

後はコーナー回復〇は円弧のマエストロの下位スキルのため円弧のマエストロを取得するのにスキルPtを節約できる。キングヘイローはヒントLvアップを持っているので恩恵は大きい。

様子見と詰め寄りは短距離戦限定のスキルだがどちらも後方の位置が発動条件。短距離戦で後方に位置取りは直線で届かず負け濃厚を意味するため優先度で言えば低め。

イベント選択肢にて取得可能なスキル

末脚 ラストスパートで速度がわずかに上がる

イベントで取得できるのは末脚のみ。全身全霊の下位スキルのためヒントを貰えるのは大きい。イベント発生はランダムだが発生すれば取得しておきたい。

まとめ

ということでまとめです。SRキングヘイローは

  • パワーボーナスでスピードのサポートでありながらパワーの上昇量が高い
  • 高い得意率でスピードに配置されることが多い
  • 友情ボーナスとやる気効果アップが低いためスピードボーナスがあるがスピードの上昇量は高くない

使い方としてはSSRキタサンブラックやSSRトウカイテイオーと組み合わせて、スピードトレーニングをしながらパワーを上げていくのに向いています

高い得意率もあるので上振れを狙うための補助枠として使うのが良さそうです。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

 

他のサポートカードの評価はこちら↓↓↓

サポートカード評価一覧

コメント