【ウマ娘】中距離・マイルの差し枠!蒼き閃光グラスワンダー育成

グラスワンダー ウマ娘
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。

今回は激情を内に秘めた可憐なる大和撫子グラスワンダーを育成していきます。

マイル、中距離、長距離と3つのチームに対応可能なので、どのように育成するかは好みがわかれます。また、万能なので戦力が薄いチームを補強するのもいいかもしれませんね。

ということでグラスワンダーの育成例です。

キャラ別育成方法一覧

スポンサーリンク

グラスワンダー育成

シナリオクリアまで

グラスワンダーのシナリオは中々クリアが難しいとされています。ということでまずは各ミッションまでのクリア推奨ステータスを紹介したいと思います。

因子継承

グラスワンダー(ミッション因子)

因子継承は中距離をAに。始めたての方は強い因子は持ったないと思うのでそこそこのものを使用。フレンドはやや強めの因子を選んでいます。

サポートカード

グラスワンダー(ミッションサポート)

SRエイシンフラッシュLv30

SRヒシアマゾンLv30

SRアグネスデジタルLv25

SRスイープトウショウLv25

SRメジロライアンンLv25

SSRスーパークリークLv50【フレンド】

サポートカードは手に入りやすいSRで構成。フレンドだけはマエストロ狙いで強力なSSRスーパークリークをレンタルしています。

メイクデビュー

グラスワンダー(メイクデビュー)

メイクデビュー。少しでも事故を減らすために作戦は先行にします。差し育成する予定でもミッションは先行にしてください。メイクデビューはそれでも負けるときがあるので、その場合は運が悪かったとあきらめましょう。

朝日杯フューチュリティステークス

グラスワンダー(朝日杯)

メイクデビューが終わったら朝日杯に向けて育成。ここまででスピード・スタミナ・パワーを中心に250付近まで育成できればまず勝てます。

グラスワンダー(朝日杯1着)

無事勝利。次のミッションは日本ダービーなのでここからスタミナを中心に育成。

日本ダービー

グラスワンダー(日本ダービー)

グラスワンダーで最大の事故ポイントがこの日本ダービー。グラスワンダーはスタミナに補正値がないので、ここまででどれだけスタミナを上げられるかが攻略の鍵。スタミナを最低でも250以上。安定するなら300以上ないとここで育成終了になります。

グラスワンダー(日本ダービー4着)

スタミナを334まで上げましたがそれでも4着。5着までがミッションクリアなのでギリギリクリア。

次のジャパンカップ出走にはファン数が足りないためもう1レース使う必要が出てきました。

グラスワンダー(オールカマー)

夏は合宿に専念し、ファン数獲得のためオールカマーに出走。

グラスワンダー(オールカマー1着)

GⅡということもありここは問題なし。ここで勝ってもファン数が足りないときはもう1レース使う必要があります。

ジャパンカップ

グラスワンダー(ジャパンカップ)

条件は日本ダービーと同じく東京2400ですが、夏場で育成できてるからか日本ダービーほど事故率は高くありません。スピード・パワーが450。スタミナが400弱で十分突破可能。

グラスワンダー(ジャパンカップ1着)

次の有馬記念までは期間が短いのでほぼ同じステータスで挑むことになります。

有馬記念

グラスワンダー(クラシック級有馬記念)

中山2500なのでタフなレースになりそうですが、実はそこまで突破は難しくない有馬記念。史実でも勝ってるからでしょうか?

グラスワンダー(クラシック級有馬記念1着)

ここから次の宝塚記念まではかなりの期間が空くのでみっちりと育成していきましょう。

宝塚記念

グラスワンダー(宝塚記念)

有馬記念~宝塚記念までできちんと育成し、スピード・パワーを600以上にできればまず負けません。ここまでくるとスタミナはそれほど考えなくていいかも。

グラスワンダー(宝塚記念1着)

余裕の勝利。次は夏合宿を超えて毎日王冠です。

毎日王冠

グラスワンダー(毎日王冠)

史実の再現だと一年遅い毎日王冠。ここまでたどり着いたステータスならここは問題なし。

グラスワンダー(毎日王冠1着)

次は最後の有馬記念です。

グラスワンダー(円弧のマエストロ)

実はスーパークリークのイベントが中々来なくて、円弧のマエストロを取得できたのは毎日王冠~有馬記念の間だったりします。マエストロなしでもこれまでのステータスがあれば十分勝てるということですね。

有馬記念

グラスワンダー(シニア級有馬記念)

ミッションのラストとなるシニアの有馬記念。史実ではスペシャルウィークと雌雄を決した舞台でもあります。まずまずいいステータスでここまで来てるので問題なしでしょう。

グラスワンダー(シニア級有馬記念1着)

勝利。これでミッション達成です。

グラスワンダー目標達成

次はURAファイナルズになりますが、育成期間はほぼないのと一緒なので予選と準決勝は割愛し決勝を。

URAファイナルズ決勝

グラスワンダー(決勝)

決勝のステータスはこんな感じ。スタミナはBまでなくても足ります。グラスワンダーはマイル育成もしたりするので、スタミナ低めでスピード・パワーを重点的に上げる育成方法もあります。

グラスワンダー(決勝スキル)

決勝までのスキルはこんな感じ。SSRサポートを入れてないのでスキルの数は少なめ。

グラスワンダー(決勝1着)

それでも無事勝利。これでシナリオクリアです。

シナリオクリア

グラスワンダー(シナリオクリア)

最終的なステータスです。

グラスワンダー(シナリオクリアサポート)

できるだけ手に入りやすいサポートカード構成で攻略してみました。よかったら参考にしてみてください。

おすすめスキル

【全身全霊】

末脚の上位スキルで配布ウイニングチケットの実装に伴い確定で取得可能になったスキル。ガチャ産スペシャルウィークからも取得可能ですが、こちらは確定ではないのでガチャ産よりも配布の方が性能がいいと話題になりました。

距離、脚質を問わない優秀なスキルで、グラスワンダーの武器である末脚を強化できるので覚えておいた方がいいですね。

【独占力】

束縛の上位スキルでレース終盤に後ろの方にいると前の速度を下げるというもの。グラスワンダーの覚醒Lv3にすると取得可能。中距離育成には必須級。差し育成とも相性がいいです。

【円弧のマエストロ】

グラスワンダーはスタミナに補正値がないので上昇率は高くない。足りないスタミナを補うために中距離、長距離では必須。

独占力型差し育成

グラスワンダー(スキル)

独占力を使用して直線一気に前を抜き去るロマン型。脚質は差しです。全身全霊で直線でのスピードアップ。不足しがちなスタミナは円弧のマエストロで補強。

因子継承

グラスワンダー(因子継承)

グラスワンダー因子1

グラスワンダー因子2

グラスワンダー因子3

 

グラスワンダー因子4

グラスワンダー因子5

グラスワンダー因子6

中距離適性がBなのでまずは適性を補強。

因子はスピード、スタミナ、パワーをバランスよく上昇。グラスワンダーの補正値はスピード20%、パワー10%なのでスタミナが不足しがち。中距離育成なら因子ではスピード、パワーよりもスタミナを優先的に上昇させた方がいいです。

サポートカード

グラスワンダー(サポート)

SSR駿川たづなLv35

SSRスペシャルウィークLv50【イベント】

SSRスーパークリークLv30

SSRウイニングチケットLv40【配布】

SRニシノフラワーLv25

SSRキタサンブラックLv50【フレンド】

グラスワンダーは育成中のやる気ダウンイベントが多め。夏合宿中にもやる気ダウンイベントがあるためやる気の管理がグラスワンダーの育成を難しくしている原因の一つでもあります。

そのためイベントで体力回復しながらやる気を上げることができるSSRたづなさんは入れておいた方がいいかも。スピード、パワーに重点を置いているのでスタミナのサポートカードはSSRスーパークリークのみとなっております。

戦績

グラスワンダー(生涯戦績)

グラスワンダー戦績1

グラスワンダー戦績2

グラスワンダー戦績3

グラスワンダー戦績4

グラスワンダー戦績5

日本ダービーが鬼門。ミッションをクリアするだけなら5着までなのでそれほど難しくありませんが、勝つとなると日本ダービーの次点でスタミナD以上と回復スキルが必要。ジャパンカップも同じくスタミナがないと取りこぼします。

安田記念の9着はモブブロックによるもの。ここで小心者がついてしまった次の宝塚記念も取りこぼしました。

育成中に2度片頭痛になってしまい、大阪杯や天皇賞(秋)に出走することができずスキルptを取得しきれなかったのも残念。

まとめ

ということでグラスワンダーの育成でした。

育成してみた率直な感想としては、とにかくやる気ダウンが多い。やる気対策はしっかりとしておかないと難しいと感じました。

適性はとりあえず中距離をAにしておけばマイル、中距離、長距離を走ることができるのでレース選択には困りません。

育成中は差しよりも先行を使用した方が取りこぼしが少なくなります。

スピードの上昇率が高いのでとりあえずキタサンブラック完凸をレンタルしておけばSまでは簡単に上がります。他のステータスをどのように補強していくかが課題ですね。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

キャラ別育成方法一覧

コメント