麺屋ゆう 大勝軒直系の濃厚つけ麺

つけ麺 ラーメン
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。今回は本格的で美味しいつけ麺の紹介です。茨城県土浦市荒川沖にある麺屋ゆうは大勝軒直系のラーメン店で、濃厚なスープが特徴です。こちらのつけ麺は私が土浦市に住んでいたときに何度となく食べにいったイチオシの一品です。

スポンサーリンク

店舗情報

  • 料理の値段はリーズナブル
  • 料理のボリュームあり
  • 付近の交通量は多い
  • 店舗の駐車場は広い
  • ピーク時混雑

 

麺屋ゆう

大勝軒は「つけ麺の元祖」と呼ばれ、全国に系列の広がる人気ラーメン店です。

レシピを包み隠さず、修業期間も短くのれん分けを行う気風から、その系統の店は数多く味やサービスも店それぞれ違うことも特徴の一つですね。麺屋ゆうは数多くの大勝軒系列の店の中でも直系にあたるラーメン店です。

お店の場所は国道6号線沿いにあり、駐車場は15台程度。混雑時には店の前に列ができる人気店です。店内はカウンター席が15席、テーブル席が3席、座敷が4席あります。入口のすぐ脇で食券を購入するシステムで、購入した後席に案内してもらい、ラーメンが来るのを待つことになります。

メニュー

主なメニューはもりそば(つけ麺)、ラーメン。特製もりそば、特製ラーメンにするとチャーシューの量が増えます。

そのほかにも野菜ラーメン、みそラーメン、ふじそば、旨辛ラーメン、旨辛つけ麺などバラエティに富んでいます。

丼物も豊富でチャーシュー丼、ローストポーク丼、まかない丼、チャーハンなど、これらはお持ち帰りもできます。

もりそば

つけ麺

上の写真はもりそばです。

約7~8分ほどでラーメンが運ばれてきます。つけ麺は汁が冷めないように丼が温められているので触るときに注意が必要です。具材はメンマとのり、チャーシューが二枚です。麺は中太麺ですごくコシがあって噛み応えあります。麺の量はだいたい150gくらいだと思います。見た目よりも結構量がありますよ。チャーシューは厚切りですが柔らかく口の中でよくほどけます。スープはおそらくカツオ出汁で、魚介の味が効いてる甘めのスープになっています。そのままでも十分美味しいんですけど、私のオススメはニンニクを少し入れることです。ニンニクの風味が魚介のスープと相性ばっちりなんです。

つけ麺は食べ進めていくうちにどうしても麺の冷たさでスープが冷めてしまいますよね?それがあまり好きじゃないって方にオススメの食べ方があります。レンゲにスープをすくって、そこに麺をつけて食べます。丼の中に直接冷たい麺を入れないので、最後までスープが熱々のまま食べることができます。

まとめ

麺屋ゆうの紹介でした。つけ麺の元祖と言われる大勝軒直系のつけ麺を堪能できます。私も土浦市に住んでたときは何度となく足を運びましたよ。濃いめの魚介系スープはクセになる美味しさなので、是非試してみてください。

ここまでみてくださってありがとうどざいました。それではまた。

付近図

コメント