栄養たっぷりのチョコレート!アサヒのプロテインチョコ

プロテインチョコバー 菓子
スポンサーリンク

こんにちはピヨたけです。仕事で一日中パソコンをいじっていると、午後3時くらいから疲労で頭が働かなくなってきますよね?

それは体の中にあるブドウ糖が足りなくなって脳が糖分を摂取してねーという信号から来るんですが、最近ちょっと食べすぎだから糖質の高いものはちょっと…という方。

アサヒのプロテインチョコは栄養満点でしかも糖質が少ないヘルシーな健康食品なんです。

スポンサーリンク

アサヒ プロテインチョコバー

プロテインの役割

プロテインと聞いて真っ先に思い浮かぶのって、ムキムキのマッチョがジムで筋トレした後に摂取するものってイメージがあります。

筋肉は一度壊して修復するとより太い筋肉になります。筋トレした後は筋肉繊維がズタボロになり修復にタンパク質を必要とします。プロテインはこの筋肉の修復に必要なタンパク質を手軽に摂取できるんです。なのでジムとかによくおいてあってマッチョ=プロテインっていうイメージがついたんですね。

筋肉にかかわらず不足しがちなタンパク質を補給することができるので健康食品としても人気なんですよ。

お菓子のようなプロテイン

プロテインチョコバー

そこで登場したのがこのプロテインチョコ、まるでスニッカーズのようなチョコレートバーなんですけど栄養成分がたっぷりとつまっています。

そして意外と大きい。五等分されていて一つが一口サイズで食べやすいです。

プロテインチョコバー中身

値段は149円(税込)です。大きさから考えるとちょっぴりお得な印象です。

栄養成分 一本(39g)あたり

エネルギー 180kcal

タンパク質 15g

脂質 8.2g

炭水化物 12.3g

糖質 1.1g

食物繊維 1.3g

食塩相当量 0.49g

タンパク質が豊富でチョコレートの割に、炭水化物と糖質が非常に少ないです。

普通この大きさのチョコレートになりますと炭水化物20 g以上はありますが、このプロテインバーは役半分ほど

すごくヘルシーにもかかわらず栄養満点で、5種のビタミンと9種のアミノ酸を補給できます

以下が補給できる成分表です。

ビタミンB1 0.40mg

ビタミンB2 0.57mg

ビタミンB6 0.51mg

ビタミンB12 1.6ug

ビタミンE 3.3mg

リジン 14mg

ヒスチジン 1.6mg

フェニルアラニン 8.6 g

ロイシン 42mg

イソロイシン 11mg

メチオニン 3.5mg

バリン 12mg

スレオニン 9.8mg

トリプトファン 1.6mg

ビタミンB6の量は、バナナ一本分(90g)で0.34mgくらいです。

味は?

プロテインは栄養食品なので味に関してはイマイチな印象がありますが、このプロテインチョコは違います。

味はまるっきりお菓子のチョコレートバーと一緒。ポリポリとした歯ごたえで、甘さはスッキリ。

お菓子としてみても抜群の味わいで、食べるとホントにプロテイン?って思いますよ。

まとめ

アサヒのプロテインチョコの紹介でした。

栄養素たっぷりで美味しくて低糖質で値段もリーズナブルといいことづくめのお菓子です。

運動した後や、疲労した時の栄養補給に最適なのでオススメです。

でもプロテインですので美味しいからといって食べすぎには十分注意してください。

ここまでみてくださってありがとうございました。それではまた。

コメント